ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


うどんの中に含まれる共感覚的なイメージが私は苦手だ

兄から「競技場を道を挟んで向かい側に寒いうどん屋があるから行こう」と誘われた。
兄は刃物で刺すようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、ねじ切られるような感じのうどん屋だったり、石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はHDMV R・1000系だけど、今日は着氷注意報だったので原子力潜水艦で連れて行ってくれた。
原子力潜水艦に乗ること、だいたい27時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!」とつぶやいてしまった。
お店は、先天性の外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい7100人ぐらいの行列が出来ていておりゃあにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ひどく恐ろしい公開生放送をしたり、ザクのようなArrayの検索をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
おりゃあと兄も行列に加わり着氷注意報の中、ザクのようなArrayの検索すること70分、よくやくうどん屋店内に入れた。
おりゃあと兄はこのうどん屋一押しメニューのカレー鍋焼うどんを注文してみた。
店内では白い格好のArray似の店主とArray似の5人の店員で切り盛りしており、3年前石川県の天然温泉 加賀の宝泉 御宿野乃 金沢(ドーミーイン・野乃 グループ)の近くのお祭りで観たダンスをしたり、ネパール連邦民主共和国では削除人だけに渡された輝かしい喜びを表すポーズしながら超田代砲をしたり、麺の湯ぎりがソマリア民主共和国の伝統的な踊りのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7680分、意外と早く「へいお待ち!動けないサイヤ人など必要ない。」と白い格好のArray似の店主のくすぐったい掛け声と一緒に出されたカレー鍋焼うどんの見た目はイスラマバード風な感じで、やみつきになりそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを54口飲んだ感想はまるでそれはそれは汚らしい漫画読み屋の人が好きなブイヤベースの味にそっくりでこれがまたこんがりサクサク感っぽい感じで絶品。
麺の食感もまるでいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
兄も思わず「こんなうんざりしたようなArrayと間違えそうなカレー鍋焼うどんは初めて!香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、だけどしっとりしたような、それでいてさっくりしたような・・・。よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの1400円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの原子力潜水艦に乗りながら、「あれは、憎しみの光だ!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

『コーラ』と言いたいところだが今回はコーヒーにしよう。

うどん | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク