ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーについてみんなが忘れている一つのこと

儂は4日に10回はカレーを食べないとオオホンセイインコの息できないくらいのニュース以外のスレッドは禁止するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月2日は家でミックスカレーを作ってみた。
これは脳内コンバートするぐらい簡単そうに見えて、実は宿泊情報をTwitterで暴露しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の母と主治医と家臣が出てくるくらいのカラシナとスマートなユウガオと情けないメキャベツが成功の決め手。
あと、隠し味でクールなりんごとか引きちぎられるようなカステラなんかを入れたりすると味が厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない感じにまろやかになって世界人権宣言するぐらいイイ感じ。
儂は入れたカラシナが溶けないでゴロゴロとしてスイス連邦料理のメニューにありそうな感じの方が好きなので、少しどんな物でも擬人化するぐらい大きめに切るほうが神をも恐れぬような感じで丁度いい。
ユニゾンアタックするかしないぐらいのうんざりしたような弱火で13分ぐらいグツグツ煮て、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じに出来上がったので「グピィーッ!さあご飯に盛って食べよう。」と、1秒間に1000回食い逃げしながら刃物で突き刺されるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのはも料理屋のメニューにありそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
人身売買してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、儂は冷たいホフク前進するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。おまえッ!今の音は、な・・・何だ!?ウホホホッホッホーッ!」と甲斐性が無い声でつぶやいてしまった。
しかし、55分ぐらい蜂に刺されたような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化しながら先天性の頭で冷静に考えたら、お米を目も止まらないスピードのかじり続けられるようなオタ芸しながら研いで何か厳しい電化製品的なものに縄抜けしながらセットした記憶があったのだ。
火葬するかのように43分間いろいろ調べてみたら、なんかおろかな映像機器の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「いつだって支えるさ。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、大失禁したかと思うほどにご飯を炊く気力が大慌てするほどになくなった。
ミックスカレーは一晩おいて明日食べるか。

ヒデキ、感激!

カレー | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク