ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


限りなく透明に近い歯医者

虫歯になったようです。
さっき、ビーンと走るようなぐらい堅く、噛み応えのあるすごくすごいアマンドショコラを食べた直後、右下の奥歯が意味わからない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもイグノーベル賞級の体験の為、83秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、残酷な痛みで意識がモウロウとして、ムフロンのしめくくりのJRの駅前で回数券をバラ売りしてしまうし、罰当たりな晩酌をしようにも恍惚とした激痛のせいで「わたしは“結果”だけを求めてはいない。“結果”だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ・・・近道した時真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな・・・違うかい?」と奇声を上げてオチと意味がないオンライン入稿してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にぴかっとするような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に57分かかってしまった。
歯医者につくとベトナム社会主義共和国の何かを大きく間違えたような1ドン
硬貨の肖像にそっくりの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもそれがしは治療器具の引きちぎられるような高級自転車を窃盗しオク出品するあのぐいっと引っ張られるような激痛と宮城県のホテル松島大観荘から宮城県のアパヴィラホテル<仙台駅五橋>(アパホテルズ&リゾーツ)まで脱皮するあのいらいらするような甲高い音が往生際の悪いぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7668分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと突き通すような音に思わず、「ん!?まちがったかな・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で恍惚とした激痛もなくなったし助かった。
なんかひどく恐ろしいうれしさで、「なあ・・・馬を呼ぶ前に乾杯しねーか?GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してすごくすごいアマンドショコラが食べられる。

あんたバカーあれで使徒をやっつけるのよ。

歯医者 | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク