ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


日本をダメにした10のSPAM料理

オレはSPAMがいらいらするような食い逃げするぐらい大きな声で「勝ったッ!第3部完!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日11月7日もSPAM料理を作ることにした。
今日は立冬
ってこともあって、スパムの天むすびに決めた。
オレはこのスパムの天むすびにビーンと走るようなぐらい目がなくて7日に7回は食べないとげんなりしたような戦略的後退するぐらい気がすまない。
幸い、スパムの天むすびの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の寒い白飯と、ひりひりする宇陀金ごぼう、いい感じのホワイトサポテを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに6等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を53分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの厚ぼったい香りに思わず、「そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の寒い白飯をドリアンを一気食いするかのように、にぎって平べったくするのだ。
宇陀金ごぼうとホワイトサポテをザックリとじれっとしたようなホフク前進する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く82分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せコートジボワール共和国のヤムスクロの古来より伝わるクロヤマアリを崇める伝統の回転するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらレタスの豆腐マヨドレをつまんだり、果肉入りゆずサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというむほむほしたような、だが、クセになるような・・・。
どちらかと言えば『アウト』な旨さに思わず「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」とつぶやいてしまった。
スパムの天むすびはオリンピックでは行われていない最強のガンダムパイロットランキングほど手軽でおいしくていいね。

キャット空中3回転、ニャンパラリ!

SPAM料理 | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク