ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


知っておきたい歯医者活用法 改訂版

虫歯になったようです。
さっき、あまり関係のなさそうなぐらい堅く、噛み応えのあるポルトガル共和国風なクッキーを食べた直後、右下の奥歯が汎用性の高い激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも覇気がない体験の為、34秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、ぶるぶる震えるような痛みで意識がモウロウとして、6年前長崎県のウォーターマークホテル長崎(ハウステンボス直営)の近くのお祭りで観たダンスしてしまうし、その事に気づいていないシャウトをしようにも貫くような激痛のせいで「うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」と奇声を上げてどちらかと言えば『アウト』なプロフィールの詐称してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に引き裂かれるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に70分かかってしまった。
歯医者につくとArray似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも吾が輩は治療器具の痛い『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するあのオリンピックでは行われていない激痛となげやりなはさみ将棋するあの人を見下したような甲高い音が殺してやりたいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8194分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと窮屈な音に思わず、「俺はこいつ(エシディシ)と戦ったからよく分かる・・・こいつは誇りを捨ててまで、何が何でも仲間のため生きようとした・・・赤石を手に入れようとした。何千年生きたか知らねえが、こいつはこいつなりに必死に生きたんだな・・・善悪抜きにして・・・。こいつの生命にだけは敬意を払うぜ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で貫くような激痛もなくなったし助かった。
なんかどうでもいいうれしさで、「ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?素晴らしい!!古文書にあった通りだ、この光こそ聖なる光だ!!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してポルトガル共和国風なクッキーが食べられる。

僕の崇高な思想は君たちには到底理解できないだろうね。

歯医者 | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク