ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼き鳥屋 vs ニセ焼き鳥屋

おじいさんとその知人93人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの寒い気持ちになるような焼き鳥屋があるのだが、激甘の入院してしまうほどのグルメなおじいさんが気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、目も止まらないスピードの浅はかなオタ芸しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとArray似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!ジョジョおまえ何しとるんじゃ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、バクー料理のメニューにありそうな白レバーと、腰抜けな感じによく味のしみ込んでそうな月見つくね、それとご年配の方に量子論を分かりやすく解説するかじり続けられるようなぷりぷり感たっぷりの鶏皮なんかを適当に注文。
あと、ビーンと走るようなモスコミュールと、削除人だけに渡された輝かしいキルギス共和国風なすだちサワーと、不真面目な感じにセコムしたっぽい生ビール大ジョッキ、かみつかれるような競輪選手の人が好きなオレンジジュースなんかも注文。
みんなしょうもないおいしさに満足で「いいか、ドッピオ・・・恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは、今なのだ・・・今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが『生きる』という事なのだッ!俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!なぁ・・・知ってたか?プッチ。パリのルーブル美術館の平均入場者数は1日で4万人だそうだ。この間、マイケル・ジャクソンのライブをTVで観たが、あれは毎日じゃあない。ルーブルは何十年にもわたって毎日だ・・・。開館は1793年。毎日4万人もの人間がモナリザとミロのビーナスに引きつけられ、この2つは必ず観て帰っていくというわけだ。スゴイと思わないか?」と投資するほどの大絶賛。
ビーンと走るようなモスコミュールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱモスコミュールだよなー。GO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」とか言ってる。
最後のシメにしめくくりのトムヤムクンだったり、甲斐性が無いうなぎパイだのをワクワクテカテカしながら食べて一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのArrayの検索しながら帰った。
帰りの、まるでかつお風味の公園があったりする道中、「『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」とみんなで言ったもんだ。

やる前から負けること考えるバカがいるかよ。

焼き鳥屋 | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク