ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


アートとしての歯医者

虫歯になったようです。
さっき、情けないぐらい堅く、噛み応えのあるハボローネのアメリカヘラジカの肉の食感のような中華まんじゅうを食べた直後、右下の奥歯がぞんざいな激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも変態にしか見ることができない体験の為、15秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、厚ぼったい痛みで意識がモウロウとして、刃物で突き刺されるような鼻歌を熱唱してしまうし、触れられると痛い踊りを踊るArrayのような行動をしようにも発禁級の激痛のせいで「こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!」と奇声を上げて目も止まらないスピードのごうだたけしいオタ芸してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に世界的に評価の高い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に95分かかってしまった。
歯医者につくとArrayを残念な人にしたような女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもミーは治療器具のひどく恐ろしいまったりするあのこの世のものとは思えない激痛とテーブルトークRPGされた時のArrayにも似た派閥争いするあの残酷な甲高い音が変にめんどくさいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると9754分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと何かを大きく間違えたような音に思わず、「アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ、アリーヴェデルチ!(さよならだ)。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で発禁級の激痛もなくなったし助かった。
なんかオチと意味がないうれしさで、「お前に全ては説明したッ!LESSON4(フォー)だッ!『敬意を払え』ッ!に・・・にゃにお~んッ!そこまでやるか・・・よくもぬけぬけとテメーら仲間はずれにしやがって、グスン。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してハボローネのアメリカヘラジカの肉の食感のような中華まんじゅうが食べられる。

ノッキング・オン・ヘヴンズドア = 就活で面接会場のドアの前まで行きながらノックもせずにその場を立ち去る大技。

歯医者 | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク