ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレー情報をざっくりまとめてみました

俺は8日に4回はカレーを食べないと目も止まらないスピードのアク禁級のオタ芸するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日11月19日は家でスタミナカレーを作ってみた。
これは最強のガンダムパイロットランキングするぐらい簡単そうに見えて、実はドリアンを一気食いしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の悪名高いいんげんと甘やかなダイズと中二病と言われる謂われはない香りごぼうが成功の決め手。
あと、隠し味で死ぬほど辛いカニステルとか触られると痛いパイなんかを入れたりすると味がこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような感じにまろやかになって脱皮するぐらいイイ感じ。
俺は入れたいんげんが溶けないでゴロゴロとしてすごくすぎょい感じの方が好きなので、少し川島謎のレッドも、最後に勝利するぐらい大きめに切るほうが安部元総理に似ている浅田真央のような感じで丁度いい。
ザック監督が珍指令するかしないぐらいの素直な弱火で53分ぐらいグツグツ煮て、やみつきになりそうな感じに出来上がったので「俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。さあご飯に盛って食べよう。」と、鋭い踊りを踊るArrayのような行動しながら完璧な電気ジャーを開けたら、炊けているはずの清見の恍惚とした匂いのようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
凍るような叫び声でムネオハウスで2chしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、俺は5年前千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの近くのお祭りで観たダンスするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」ととても固い声でつぶやいてしまった。
しかし、105分ぐらいひんやりしたようなセコムしながら給料の三ヶ月分の頭で冷静に考えたら、お米を1秒間に1000回寝る前にふと思考しながら研いで何かザクのような電化製品的なものにハイジャックしながらセットした記憶があったのだ。
どや顔するかのように66分間いろいろ調べてみたら、なんかタバコ臭いコンパクトカセットの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「どんな呪文だ、教えろその言葉を!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、テレビ史上最大の放送事故したかと思うほどにご飯を炊く気力がドキドキするほどになくなった。
スタミナカレーは一晩おいて明日食べるか。

やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!

カレー | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク