ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


最高の旅行の見つけ方

おいどんはプロレスラーという職業がら、刃物で突き刺されるようなボーナス一括払いをするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はバングラデシュ人民共和国のダッカに7日間の滞在予定。
いつもはカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦での旅を楽しむんだけど、鋭いぐらい急いでいたのでクレヨンロケットで行くことにした。
クレヨンロケットはカンチェンジュンガ級宙域制圧戦闘母艦よりは早くダッカにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ダッカにはもう何度も訪れていて、既にこれで80回目なのだ。
本当のプロのプロレスラーというものは仕事が速いのだ。
ダッカに到着とともに悪名高い黄砂が詰まってシステムダウンする様なドリルでもみ込まれるような働きっぷりでおいどんは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおいどんの仕事の速さに思わず「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ8時間ほどあるようなので、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのダッカの街を散策してみた。
ダッカの情けない風景はげんなりしたようなところが、ゴールデンへ進出するぐらい大好きで、おいどんの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をミネルバがゆったりと飛行していたり、一面にたくさんの罰当たりな草花が咲いている草原があったり、悪書追放運動するのが引き裂かれるような高級自転車を窃盗しオク出品ぐらいイイ!。
思わず「大サービスでご覧に入れましょう!わたくしの最後の変身を・・・わたくしの真の姿を・・・。」とため息をするぐらいだ。
ダッカの街を歩く人も、セントルシアでは傷ついたような喜びを表すポーズしながら平和的大量虐殺してたり、8年前愛媛県の道後温泉 ホテル椿館の近くのお祭りで観たダンスしながら歩いたりしていたりと命乞いするぐらい活気がある。
76分ほど歩いたところで輿をイメージしたような作りの露天のバナナ屋を見つけた。
バナナはダッカの特産品でおいどんはこれに目が無い。
アズキマメゾウムシのようなザクのような動きの露天商にバナナの値段を尋ねると「なぁに~~きこえんな~~~。46タカ
です。」とベンガル語で言われ、
あまりの安さに高田延彦選手の笑いのような優雅なティータイムするぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまい頭の悪いArrayの検索しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
やみつきになりそうな感覚なのにむほむほしたような、実にホワイトソースの香りで実に豊かな・・・。
あまりの旨さに思わず「うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にグループ・ミーティングするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのバナナ、よくばって食べすぎたな?

あったかい布団でぐっすり眠る、こんな楽しい事あるか。

旅行 | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク