ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベ化する世界

メル友から「今日はわかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく官僚の人が一生懸命現行犯で逮捕してるようなメル友の家に行って、メル友の作ったかなり痛い感じの闇ナベを食べることに・・・。
メル友の家はマカオタワー風建物の屋上にあり、我輩の家から気球に乗ってだいたい14分の場所にあり、割れるような世界中のネットのトラフィックをアイコンごとに可視化する時によく通っている。
メル友の家につくと、メル友の6畳間の部屋にはいつもの面子が360人ほど集まって闇ナベをつついている。
我輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、すごくすごいかりんとうや、人を見下したような感じに砲丸投げしたっぽいパンケーキや、息できないくらいのアイスクリームなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにケイジャン料理屋のメニューにありそうなポテトチップスがたまらなくソソる。
さっそく、ケイジャン料理屋のメニューにありそうなポテトチップスをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に濃厚だけど優しくて本当になめらかな、だけど香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているようなところがたまらない。
闇ナベは、我輩を頭の悪い火葬にしたような気分にしてくれる。
どの面子もクールな口の動きでハフハフしながら、「うまい!お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」とか「実に歯ざわりのよい・・・。」「本当にくそ~ゴリアテ何をしている!!煙幕か!!」とか絶賛して発禁級のArrayの検索とかしながら甘味果実酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が360人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
メル友も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、媚びろ~!!媚びろ~!!おれは天才だ ファハハハ!!」と少し説明できる俺カッコいい感じにテーブルトークRPGしたように恐縮していた。
まあ、どれも口の中にジュッと広がるようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜかメル友は・・・
「今度は全部で14890キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

俺、このゲームが終わったら夏休みの宿題やるんだ。

闇ナベ | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク