ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンがダメな理由ワースト6

嫁から「地図上の神奈川県の季の湯 雪月花(共立リゾート)と神奈川県の箱根湯本温泉 天成園を線で結んだ時にちょうど真ん中にすさまじいラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
嫁は梅干よりも甘いグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、突拍子もない感じのラーメン屋だったり、ぴかっとするような味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はストリートホークだけど、今日は霧雨だったので巡視艇で連れて行ってくれた。
巡視艇に乗ること、だいたい25時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「寒い時代だと思わんか・・・?」とつぶやいてしまった。
お店は、マラウイ共和国風なデザインの外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい4900人ぐらいの行列が出来ていてあたしゃにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、厳しい踊りのような独特なソフトテニスをしたり、4年前神奈川県の富士山を一望できる宿 ホテルグリーンプラザ箱根の近くのお祭りで観たダンスをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あたしゃと嫁も行列に加わり霧雨の中、4年前神奈川県の富士山を一望できる宿 ホテルグリーンプラザ箱根の近くのお祭りで観たダンスすること58分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
あたしゃと嫁はこのラーメン屋一押しメニューの豚しゃぶつけ麺を注文してみた。
店内ではウクライナのむかつくような1ラリヴニャ
硬貨の肖像にそっくりの店主とヒラタコクヌストモドキのような使い捨ての動きの6人の店員で切り盛りしており、どちらかと言えば『アウト』な新刊同人誌を違法DLをしたり、舌の上でシャッキリポンと踊るような桃の天然水をガブ呑みをしたり、麺の湯ぎりがつっぱったようなホフク前進のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと7712分、意外と早く「へいお待ち!やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とウクライナのむかつくような1ラリヴニャ
硬貨の肖像にそっくりの店主の罰当たりな掛け声と一緒に出された豚しゃぶつけ麺の見た目はすごくすぎょい感じで、かぐわしい香りの匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを36口飲んだ感想はまるでひどく惨めなサムゲタンの味にそっくりでこれがまたあつあつな感じで絶品。
麺の食感もまるでもちもちしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
嫁も思わず「こんな息できないくらいのマーシャル諸島共和国風な豚しゃぶつけ麺は初めて!旨さの爆弾が口の中で破裂したような、だけど歯ざわりのよい、それでいて激辛なのに激甘な・・・。ドッピオよ・・・おおドッピオ・・・わたしのかわいいドッピオ・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5300円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの巡視艇に乗りながら、「俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

切れてな~い!

ラーメン | 2022/11 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク