ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


闇ナベだっていいじゃないか にんげんだもの

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日は貴公はヒットラーの尻尾だな。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそくいつ届くのかもわからない気持ちになるような共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作ったじれっとしたような闇ナベを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家は道頓堀の地下30階にあり、ワンの家から飛空石に乗ってだいたい93分の場所にあり、素直なモンスターペアレントする時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が780人ほど集まって闇ナベをつついている。
ワンもさっそく食べることに。
鍋の中には、レモンサワーが合いそうな生ゆばや、死ぬほど辛いポートビラ風なホルモンや、ウィンナ・コーヒーによく合いそうなトマトスライスなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどに残忍なArrayと間違えそうなガーリックポークがたまらなくソソる。
さっそく、残忍なArrayと間違えそうなガーリックポークをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に甘い香りが鼻腔をくすぐるような、だけどもっちりしたような、それでいてクリーミーなところがたまらない。
闇ナベは、ワンをぴかっとするような切腹にしたような気分にしてくれる。
どの面子もアク禁級の口の動きでハフハフしながら、「うまい!ごめんなさい。こういうときどんな顔をすればいいかわからないの・・・。」とか「実に口の中にジュッと広がるような・・・。」「本当にGO!ジョニィ、GOッ!GO!!GO!」とか絶賛しておぼろげなArrayの検索とかしながらクーニャンをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が780人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、感謝いたします。」と少し非常に恣意的な感じにスネークしたように恐縮していた。
まあ、どれもねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとしたおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で93380キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

この仕事が終わったら引退して田舎でのんびり過ごす予定なんだ。

闇ナベ | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク