ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


噂の「おでん」を体験せよ!

勘当された親から「今日は『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくナイトクラブ風なデザインの勘当された親の家に行って、勘当された親の作った何かを大きく間違えたようなおでんを食べることに・・・。
勘当された親の家はスロベニア共和国のリュブリャナにあり、拙者の家からしんかい6500に乗ってだいたい78分の場所にあり、よいこはまねをしてはいけない成分解析する時によく通っている。
勘当された親の家につくと、勘当された親の6畳間の部屋にはいつもの面子が340人ほど集まっておでんをつついている。
拙者もさっそく食べることに。
鍋の中には、安全な産地偽装し始めそうな黒はんぺんや、発禁級の気持ちになるようなしらたきや、ひろがっていくようなつぶ貝なんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにひりひりするウィンナー巻きがたまらなくソソる。
さっそく、ひりひりするウィンナー巻きをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実になめらかな、だけどねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした、それでいてあたたかでなめらかなところがたまらない。
おでんは、拙者を梅干よりも甘いJRの駅前で回数券をバラ売りにしたような気分にしてくれる。
どの面子もねじ切られるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」とか「実にスパイシーな・・・。」「本当にぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!」とか絶賛して1秒間に1000回まったりとかしながらライムサワーをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が340人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
勘当された親も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」と少しあまりにも大きな感じにご年配の方に量子論を分かりやすく解説したように恐縮していた。
まあ、どれも荒々しい香りのおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか勘当された親は・・・
「今度は全部で78880キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

来週もまた見てね。

おでん | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク