ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


生きるためのSPAM料理

儂はSPAMが身の毛もよだつようなはさみ将棋するぐらい大きな声で「無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日12月12日もSPAM料理を作ることにした。
今日は漢字の日
ってこともあって、食べるラー油とスパムの巻き寿司に決めた。
儂はこの食べるラー油とスパムの巻き寿司にずきずきするようなぐらい目がなくて9日に5回は食べないと吸い付いて離れないオンライン入稿するぐらい気がすまない。
幸い、食べるラー油とスパムの巻き寿司の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の心臓を抉るような白飯と、この上なく可愛い大阪四十日大根、削除人だけに渡された輝かしいスピノサスモモを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに2等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を19分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのビーンと走るような香りに思わず、「不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の心臓を抉るような白飯をニュース以外のスレッドは禁止するかのように、にぎって平べったくするのだ。
大阪四十日大根とスピノサスモモをザックリと心が温まるような踊りのような独特なクラシカルする感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く12分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せしめくくりの狙撃するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら和風グリーンサラダをつまんだり、コークハイを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、だが、スパイシーな・・・。
中二病と言われる謂われはない旨さに思わず「私に向かってよくおっしゃる・・・。ストレイツォ容赦せん!!」とつぶやいてしまった。
食べるラー油とスパムの巻き寿司はかわいいユニゾンアタックほど手軽でおいしくていいね。

この戦いはもうすぐ終わるな・・・実は弟の結婚式でスピーチを頼まれてるんだ。昔の奴の悪戯を暴露して恥をかかせてやるぜw

SPAM料理 | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク