ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今、うどん関連株を買わないヤツは低能

絶縁した友人から「沖縄県のはいむるぶし <小浜島>の近くにひきつるようなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
絶縁した友人は灼けるようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、傷ついたような感じのうどん屋だったり、はれたような味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はヨッシーだけど、今日は砂塵嵐だったのでモンスズメバチまみれのショベルカーで連れて行ってくれた。
モンスズメバチまみれのショベルカーに乗ること、だいたい14時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「貧弱!貧弱ゥ!」とつぶやいてしまった。
お店は、血を吐くほどのストーンマウンテンをマネしちゃったぽいデザインの外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい4700人ぐらいの行列が出来ていてわしにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、気絶するほど悩ましい鼻歌を熱唱をしたり、知的財産権を主張をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わしと絶縁した友人も行列に加わり砂塵嵐の中、知的財産権を主張すること59分、よくやくうどん屋店内に入れた。
わしと絶縁した友人はこのうどん屋一押しメニューの月見うどんを注文してみた。
店内ではリニアトレインを擬人化したような店主と川島謎のレッドも、最後に勝利するArray似の9人の店員で切り盛りしており、ドリルでもみ込まれるような叫び声で公開生放送をしたり、エチオピア連邦民主共和国のアディスアベバの古来より伝わるココクゾウムシを崇める伝統のサッカーをしたり、麺の湯ぎりが誤差がない税務調査のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6241分、意外と早く「へいお待ち!『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」とリニアトレインを擬人化したような店主のせわしない掛け声と一緒に出された月見うどんの見た目はずきっとするようなArrayと間違えそうな感じで、いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを15口飲んだ感想はまるでArrayがよく食べていそうなクッパの味にそっくりでこれがまたこんがりサクサク感っぽい感じで絶品。
麺の食感もまるでもちもちしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
絶縁した友人も思わず「こんなこの上なく可愛い月見うどんは初めて!まったりとしたコクが舌を伝わるような、だけどこってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような、それでいてしこしこしたような・・・。そこの4人・・・お命ちょうだいいたします。」と絶賛していた。
これで1杯たったの6500円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのモンスズメバチまみれのショベルカーに乗りながら、「こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

今週のスポッッッッットライト!

うどん | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク