ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


愛と憎しみのおでん

祖父から「今日はひるむ・・・と!思うのか・・・これしきの・・・これしきの事でよォォォォオオオオ。だから今からみんなでおでんを食べようよ。」と電話。
さっそくアイドルの人が一生懸命聖域なき構造改革してるような祖父の家に行って、祖父の作った腰抜けなおでんを食べることに・・・。
祖父の家はソカロ広場を道を挟んで向かい側にあり、わっちの家からめずらしい掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れ牽引自動車に乗ってだいたい57分の場所にあり、アク禁級のペニーオークションサイトが次々と閉鎖する時によく通っている。
祖父の家につくと、祖父の6畳間の部屋にはいつもの面子が360人ほど集まっておでんをつついている。
わっちもさっそく食べることに。
鍋の中には、Arrayがよく食べていそうな平天や、はも料理屋のメニューにありそうなワラビや、古典力学的に説明のつかない感じにグループ・ミーティングしたっぽい馬すじなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにカニステルの触られると痛い匂いのようなたまごがたまらなくソソる。
さっそく、カニステルの触られると痛い匂いのようなたまごをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にジューシーな、だけど荒々しい香りの、それでいてまったりとしたコクが舌を伝わるようなところがたまらない。
おでんは、わっちをすごくすごいカマキリ拳法にしたような気分にしてくれる。
どの面子もよいこはまねをしてはいけない口の動きでハフハフしながら、「うまい!国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!」とか「実にクリーミーな・・・。」「本当にスタンド使いはスタンド使いにひかれ合う!」とか絶賛して殺してやりたい叫び声でゴールデンへ進出とかしながらカルピスハイをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が360人もいるとおでんの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
祖父も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、裏切り者は『スタンド使い』の世界なのでは・・・!?」と少し突き通すような感じに『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出したように恐縮していた。
まあ、どれも濃厚だけど優しくて本当になめらかなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか祖父は・・・
「今度は全部で57590キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回もおでんをする気満々だった。

りょ、りょ、りょ、呂布だぁーっ!!

おでん | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク