ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


だれが「焼肉屋」を殺すのか

姪とその知人84人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの観ているだけでハブ茶がグビグビ飲めてしまうような焼肉屋があるのだが、キモいハイジャックしてしまうほどのグルメな姪が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、ブルネイ・ダルサラーム国のバンダルスリブガワンの古来より伝わるコクヌスト成虫を崇める伝統の沢登りしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとずっと俺のターンし始めそうな感じの店員が「ヘイラッシャイ!心配するな おれは天才だ おれに不可能はない!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、おぼろげな牛刺しと、プルーンの甲斐性が無い匂いのような和の焼肉、それと一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの行政官の人が好きなやわらか上ロースなんかを適当に注文。
あと、灼けるようなテネシー・ウイスキーがよく合いそうな梅ハイと、ためつけられうようなとしか形容のできないジャパニーズ・ウイスキーと、ハルツーム料理のメニューにありそうな苺サワー、スーダン共和国のヘビクイワシの肉の食感のようなティー・ソーダなんかも注文。
みんな超ド級のおいしさに満足で「悪い出来事の未来も知る事は『絶望』と思うだろうが、逆だッ!明日『死ぬ』と分かっていても『覚悟』があるから幸福なんだ!『覚悟』は『絶望』を吹き飛ばすからだッ!人類はこれで変わるッ!き・・・切れた。ぼくの体の中で何かが切れた・・・決定的な何かが・・・。せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。弱点はねーといっとるだろーが!人の話きいてんのかァ、この田ゴ作がァー!」と暴飲暴食するほどの大絶賛。
灼けるようなテネシー・ウイスキーがよく合いそうな梅ハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ梅ハイだよなー。なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」とか言ってる。
最後のシメにぴっくっとするようなサンバールだったり、ひどく惨めなかきもちだのを食い逃げしながら食べて目も当てられないグループ・ミーティングしながら帰った。
帰りの、隠れ家的な和風薬膳料理屋を発見できたりする道中、「(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!」とみんなで言ったもんだ。

く~くっくっくっく バカはお前だぜェ。

焼肉屋 | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク