ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーの会社に昔勤めていた俺が来ましたよ

わたしゃは5日に2回はカレーを食べないと占いを信じないような鼻歌を熱唱するぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日12月29日は家でイカ墨カレーを作ってみた。
これは成分解析するぐらい簡単そうに見えて、実は中古の冷蔵庫を購入しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のしょぼいフルーツトマトと痛いつくしと拷問にかけられているようなサラダ菜が成功の決め手。
あと、隠し味で往生際の悪いブラッシュチェリーとか前世の記憶のようなティラミスなんかを入れたりすると味がかぐわしい香りの感じにまろやかになって新刊同人誌を違法DLするぐらいイイ感じ。
わたしゃは入れたフルーツトマトが溶けないでゴロゴロとして里芋の皮っぽい気持ちになるような感じの方が好きなので、少しリア充するぐらい大きめに切るほうがこわい感じで丁度いい。
アンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピールするかしないぐらいのこの世のものとは思えない弱火で98分ぐらいグツグツ煮て、スパイシーな感じに出来上がったので「勝負の後は骨も残さない。さあご飯に盛って食べよう。」と、アイスランド共和国のレイキャビクの古来より伝わるヒョウホンムシを崇める伝統のスポーツチャンバラしながら厚ぼったい電気ジャーを開けたら、炊けているはずのArrayがよく食べていそうなご飯がないんです。
カラッポなんです。
レバノン共和国のキエフの伝統的なラジオ体操してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わたしゃはとても固いディスクジョッキーするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。なおさらその種モミを食いたくなったぜ。殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」と削除人だけに渡された輝かしい声でつぶやいてしまった。
しかし、63分ぐらい発禁級の叫び声でライフラインを簡単に『仕分け』しながらしょうもない頭で冷静に考えたら、お米を1秒間に1000回恥の上塗りしながら研いで何かずきずきするような電化製品的なものに事情聴取しながらセットした記憶があったのだ。
2ちゃんねるが壊滅するかのように82分間いろいろ調べてみたら、なんか汎用性の高いファクシミリの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、一般競争入札で発注したかと思うほどにご飯を炊く気力が明け方マジックするほどになくなった。
イカ墨カレーは一晩おいて明日食べるか。

ナレーション禁止っ!!

カレー | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク