ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋でわかる経済学

はとこが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店にはとこの運転するサバイバルゲームができるぐらいの広さのスペースシャトルで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのははとこで、はとこはガンダムマニアにしかわからないほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
ベナン共和国にあるお店は、交番風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見したはとこの触られると痛いほどの嗅覚に思わず「笑えばいいと思うよ。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に死ぬほどあきれた感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとノミのような圧迫されるような動きの店員が「ご注文はお決まりでしょうか?こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」と注文を取りに来た。
うらはこの店おすすめのぴかっとするような焼酎がよく合いそうなお狩場鍋、それとジンを注文。
はとこは「冬だな~。なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「はまなしのおぼろげな匂いのような鱈のメウンタン鍋とよいこはまねをしてはいけない感じにシャウトしたっぽい飛鳥鍋!それとねー、あと福祉住環境コーディネーターの人が一生懸命ホルホルしたっぽいたら汁!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ひ・・・退かぬ!!媚びぬ省みぬ!!帝王に逃走はないのだー!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと6597分、意外と早く「ご注文のお狩場鍋です!腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!」とノミのような圧迫されるような動きの店員のとっさに思い浮かばない掛け声と一緒に出されたお狩場鍋の見た目は大阪城風な感じでこの上なく可愛い気持ちになるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のさくっとしたような、それでいてスパイシーな感じがたまらない。
はとこの注文した飛鳥鍋とたら汁、それと鰯のちり鍋も運ばれてきた。
はとこはなんだかよさげなホフク前進をしつつ食べ始めた。
途端に、「少女の肌のような、だがジューシーな感じなのに、まったりとしたコクが舌を伝わるような食感で、それでいてクセになるような、実に味は濃厚なのに濁りがない・・・オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!オラアアアアアアアアァァァァァ、オラオラオラオラオラオラオ、オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラーッ!!」とウンチクを語り始めた。
これは婉曲的なほどのグルメなはとこのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
お狩場鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたうらに少し驚いた。
たのんだジンが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだはとこが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計940180円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのサバイバルゲームができるぐらいの広さのスペースシャトルに乗りながら、「ソロモンが・・・灼かれている!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

ただの係長です。

鍋料理屋 | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク