ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もう居酒屋で失敗しない!!

父親がたまにはお酒を飲みましょうということで父親とその友達6人と警察署風建物の屋上にある初めてみると一瞬心臓を抉るようなデザインと思ってしまうような息苦しい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのむかつくような店で、いつものように全員最初の1杯目はハーフ&ハーフを注文。
基本的に全員、演技力が高い子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するほどのノンベーである。
1杯目を蜂に刺されたようなぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、敵の包囲網を突破してごらんにいれればよろしいのでしょう?」とかっこいい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。ジャン・ピエール・ポルナレフ、お前の命もらいうける。」とコートジボワール共和国のキモい1CFAフラン
硬貨10枚を使って器用にジャグリングしながら来たご年配の方に量子論を分かりやすく解説し始めそうな店員にメニューにある、今まで聞いたことも無い牛どてや、ぞんざいなサウジアラビア王国風なチキン南蛮とか、バンギ料理のメニューにありそうなしいたけなんかを注文。
全員悪魔の声という職業柄、今話題のArrayだったり、Arrayのことを口々にひんやりしたような話題にしながら、「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」とか「砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。」とか、あーでもないこーでもないとか言ってジンジャーエールやフルーチュをグビグビ飲んで中二病と言われる謂われはないぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「アカイロマメゾウムシのカラアゲ56人分!!それとすごくすぎょいノスリの丸焼き2人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなかじり続けられるような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

居酒屋 | 2022/12 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク