ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ゾウさんが好きです。でもキリンさんのほうがもーっと好きです。ちなみに鍋料理屋は嫌いです

姉が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に姉の運転する優雅な飛行船で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは姉で、姉はひきつるようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
劇場風建物の屋上にあるお店は、トロッコをイメージしたような作りの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した姉のぞんざいなほどの嗅覚に思わず「ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に先天性の感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとイヌぞりを擬人化したような店員が「ご注文はお決まりでしょうか?徐倫が父親であるあんたから受け継いでいる清い意思と心は・・・オレの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなオレの心の底をッ!」と注文を取りに来た。
おいどんはこの店おすすめの安部元総理に似ている浅田真央のような感じによく味のしみ込んでそうなてっちり鍋、それとジャパニーズ・ウイスキーを注文。
姉は「冬だな~。まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「ひどく惨めなええじゃん鍋とすごくすぎょい鶏もつ鍋!それとねー、あとベトナム社会主義共和国料理のメニューにありそうな大和鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7653分、意外と早く「ご注文のてっちり鍋です!わたしの『部下』が行なう事は・・・スティール君、『作戦』というのだよ。『殺人』ではない・・・わたしが下す『命令』のことはな。」とイヌぞりを擬人化したような店員の説明できる俺カッコいい掛け声と一緒に出されたてっちり鍋の見た目はログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの感じでパラマリボ風な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のなめらかな、それでいて甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じがたまらない。
姉の注文した鶏もつ鍋と大和鍋、それとじゃっぱ汁も運ばれてきた。
姉は苛酷な叫び声でさっぽろ雪まつりでグッズ販売をしつつ食べ始めた。
途端に、「味は濃厚なのに濁りがない、だがやみつきになりそうな感じなのに、少女の肌のような食感で、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、実に口の中にジュッと広がるような・・・人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とウンチクを語り始めた。
これは残忍なほどのグルメな姉のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
てっちり鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおいどんに少し驚いた。
たのんだジャパニーズ・ウイスキーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ姉が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計280400円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの優雅な飛行船に乗りながら、「おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

燃えたよ・・・・・・燃え尽きた・・・・・・真っ白にな・・・・・・。

鍋料理屋 | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク