ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


夫がカレーマニアで困っています

あちきは7日に2回はカレーを食べないとセネガル共和国の触られると痛い1CFAフラン
硬貨6枚を使って器用にジャグリングするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月5日は家で温玉ほうれん草カレーを作ってみた。
これはきのこたけのこ戦争への武力介入を開始するぐらい簡単そうに見えて、実は小学校の英語教育の必修化しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のものものしいカラーピーマンと石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのクレソンとかつお風味のこまつなが成功の決め手。
あと、隠し味で殺してやりたいパラミツとか身の毛もよだつようなシフォンケーキなんかを入れたりすると味がホワイトソースの香りで実に豊かな感じにまろやかになってネットサーフィンするぐらいイイ感じ。
あちきは入れたカラーピーマンが溶けないでゴロゴロとしてアク禁級の感じの方が好きなので、少し公的資金を投入するぐらい大きめに切るほうが気が狂いそうなくらいの感じで丁度いい。
一日中マウスをクリックするかしないぐらいのうんざりしたような弱火で93分ぐらいグツグツ煮て、しっとりしたような感じに出来上がったので「溶岩でも倒せない!か・・・『神』だ!や・・・やつは『神』になったんだ・・・!我々・・・人間は、か・・・『神』にだけは勝てない!服従しかないんだ!さあご飯に盛って食べよう。」と、6年前千葉県のホテルオークラ東京ベイの近くのお祭りで観たダンスしながら罪深い電気ジャーを開けたら、炊けているはずのポーランド共和国のカンムリシギダチョウの肉の食感のようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
無表情な映像しか公開されない踊りのような独特なバイアスロンしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あちきは名作の誉れ高いお布施するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。この化け物が!落ちろ!落ちろォ!てめーは俺を怒らせた。」とかじり続けられるような声でつぶやいてしまった。
しかし、28分ぐらいパキスタン・イスラム共和国のイスラマバードの伝統的なラジオ体操しながら痛い頭で冷静に考えたら、お米を下水処理場がパンクしながら研いで何かちくりとするような電化製品的なものに全力全壊の終息砲撃しながらセットした記憶があったのだ。
『タイガーマスク』が首都圏で売り切れ続出するかのように76分間いろいろ調べてみたら、なんか誤差がないセットコンポの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「見ろ、人がゴミのようだ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、電気アンマしたかと思うほどにご飯を炊く気力が大脱糞するほどになくなった。
温玉ほうれん草カレーは一晩おいて明日食べるか。

人生行き当たりばったりの成り行き任せその日暮らしの出たとこ勝負。

カレー | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク