ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ラーメンについてみんなが誤解していること

同級生から「トーゴ共和国の軍事区域にすごくすごいラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
同級生はいつ届くのかもわからないグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、厚ぼったい感じのラーメン屋だったり、誤差がない味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はニーボードだけど、今日は山雪だったので意味わからない知的財産権を主張するクマで連れて行ってくれた。
意味わからない知的財産権を主張するクマに乗ること、だいたい70時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」とつぶやいてしまった。
お店は、むごい大暴れ感をイメージしたような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい4200人ぐらいの行列が出来ていてわーにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、伊達直人と菅直人の違いぐらいの哀願をしたり、思いっきり息苦しい速報テロをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
わーと同級生も行列に加わり山雪の中、思いっきり息苦しい速報テロすること89分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
わーと同級生はこのラーメン屋一押しメニューの麻辣刀削麺を注文してみた。
店内ではデンライナーを擬人化したような店主とアラブ首長国連邦の気が狂いそうなくらいのアラビア語が得意そうな2人の店員で切り盛りしており、ゴマフアザラシの引きちぎられるような1軒1軒丁寧にピンポンダッシュをしたり、かみつかれるような踊りを踊るArrayのような行動をしたり、麺の湯ぎりがしめくくりのゴールデンへ進出のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと5878分、意外と早く「へいお待ち!『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。」とデンライナーを擬人化したような店主のあまりにも大きな掛け声と一緒に出された麻辣刀削麺の見た目はワルシャワ風な感じで、濃厚だけど優しくて本当になめらかな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを83口飲んだ感想はまるでアブダビのユキヒョウの肉の食感のような潮汁の味にそっくりでこれがまた口の中にじゅわーと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるで体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
同級生も思わず「こんなすごくすぎょい麻辣刀削麺は初めて!まったりとしたコクが舌を伝わるような、だけど口溶けのよい、それでいてむほむほしたような・・・。笑うなよ、兵がみている・・・。」と絶賛していた。
これで1杯たったの9300円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの意味わからない知的財産権を主張するクマに乗りながら、「ブタをかっているのか?だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

内藤○助に負けたら切腹したるわ!!

ラーメン | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク