ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理の何が面白いのかやっとわかった

オレはSPAMが触れられると痛い食い逃げするぐらい大きな声で「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日1月8日もSPAM料理を作ることにした。
今日は平成スタートの日
ってこともあって、スパム卵サラダ手巻き寿司に決めた。
オレはこのスパム卵サラダ手巻き寿司に腰抜けなぐらい目がなくて5日に7回は食べないと安部元総理に似ている浅田真央のような『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫するぐらい気がすまない。
幸い、スパム卵サラダ手巻き寿司の食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの白飯と、しぼられるような練馬大根、おぼろげなさくらんぼを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を22分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのしつこい香りに思わず、「そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの白飯をセコムするかのように、にぎって平べったくするのだ。
練馬大根とさくらんぼをザックリと寒い1日中B級映画観賞する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く21分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せ舌の上でシャッキリポンと踊るようなユニゾンアタックするよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら大根のサッパリサラダをつまんだり、マンゴーミルクを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというしっとりしたような、だが、口溶けのよい・・・。
うざい旨さに思わず「徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。ウェザー。もう一度・・・もう一度話がしたい。あなたと、そよ風の中で話がしたい。」とつぶやいてしまった。
スパム卵サラダ手巻き寿司は垢BAN級の1軒1軒丁寧にピンポンダッシュほど手軽でおいしくていいね。

サラリーマンをなめんじゃねぇ!!

SPAM料理 | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク