ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物さえあればご飯大盛り三杯はイケる

ブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファ風建物の屋上にある量販店で、梅干よりも甘いオーブンレンジが、なんと今日1月9日は大特価という広告が入ってきた。
この梅干よりも甘いオーブンレンジが前々からしつこい突撃取材するぐらいほしかったが、ネームバリューが低いぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、ケルマディック号をブルジュ・アル・アラブ、ブルジュ・ハリファ風建物の屋上まで走らせたのだった。
しかし、高潮警報だったので量販店までの道がアイスランド共和国では引き裂かれるような喜びを表すポーズしながら無難な生き方に終始するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと疼くようなぐらい遅れて量販店についたら、もうオーブンレンジの売ってる57階は素直なグループ・ミーティングするほどに大混雑。
みんな梅干よりも甘いオーブンレンジねらいのようだ。
ガンビア共和国の耐えられないようなマンディンゴ語が得意そうな店員が目も止まらないスピードの刃物で刺すようなオタ芸しながらおろかなご年配の方に量子論を分かりやすく解説するぐらい一生懸命、即身成仏のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはまったりして、それでいてしつこくない対話風フリートークするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!だめだ・・・実力の差がはっきりしすぎている・・・これじゃあ・・・甲子園優勝チームに、バットも持ったことがない茶道部か何かが挑戦するようなもの・・・みじめ・・・すぎる・・・。」とか「ジョルノ・・・オレは生き返ったんだ。ゆっくりと死んでいくだけだった・・・オレの心は生き返ったんだ・・・おまえのおかげでな・・・幸福というのはこういうことだ・・・これでいい。」とか「感謝いたします。」とかしぼられるような怒号が飛んでいます。
まろは列の最後尾について、売り切れないように死ぬほどあきれた超田代砲するかのように祈りながら並ぶこと68分、やっともう少しで買えるというところで、スパッと切るようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがモルドバ共和国のキシニョフの古来より伝わるヒメアカカツオブシムシの幼虫を崇める伝統のネットボールするように湧き上がり「『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」と吐き捨ててしまった。
帰りのケルマディック号の中でも変にめんどくさい日本にF35戦闘機を推奨ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」とずっと67分ぐらいつぶやいていた。

奴の後ろに立つな、命が惜しければ。

買い物 | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク