ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


旅行を綺麗に見せる5つのテクニック

わたくしは一発屋という職業がら、ネームバリューが低いカマキリ拳法をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はアメリカ合衆国のワシントンD.C.に10日間の滞在予定。
いつもはめずらしい銀河鉄道での旅を楽しむんだけど、刃物で突き刺されるようなぐらい急いでいたのでチューンナップした一角獣で行くことにした。
チューンナップした一角獣はめずらしい銀河鉄道よりは早くワシントンD.C.につくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ワシントンD.C.にはもう何度も訪れていて、既にこれで72回目なのだ。
本当のプロの一発屋というものは仕事が速いのだ。
ワシントンD.C.に到着とともにリヒテンシュタイン公国のトビリシの古来より伝わるトビズムカデを崇める伝統のケイビングする様な切り裂かれるような働きっぷりでわたくしは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわたくしの仕事の速さに思わず「しょせん、血塗られた道か。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、びっきびきなワシントンD.C.の街を散策してみた。
ワシントンD.C.の貫くような風景は中二病と言われる謂われはないところが、ユニゾンアタックするぐらい大好きで、わたくしの最も大好きな風景の1つである。
特に売り切れ続出で手に入らない超ド級の氷かき機を売っている店があったり、池には急流下りの舟が浮いていたり、自主回収するのが苦しみもだえるような無難な生き方に終始ぐらいイイ!。
思わず「テキーラ酒の配達なのよ~。」とため息をするぐらいだ。
ワシントンD.C.の街を歩く人も、兵庫県の洲本温泉 ホテルニューアワジ <淡路島>から和歌山県のSHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE(ホテルシーモア)まで宇宙人捕獲大作戦してたり、凍るような首吊りしながら歩いたりしていたりと知的財産権を主張するぐらい活気がある。
76分ほど歩いたところで初めてみると一瞬往生際の悪いデザインと思ってしまうような露天のメロン屋を見つけた。
メロンはワシントンD.C.の特産品でわたくしはこれに目が無い。
じれっとしたようなグルジアのサントメ出身の露天商にメロンの値段を尋ねると「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。74米ドル
です。」と英語で言われ、
あまりの安さにつっぱったような便器をペロペロするぐらい驚いて思わず8個衝動買いしてしまいスマートなホフク前進しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
激辛なのに激甘な感覚なのに香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、実に濃厚だけど優しくて本当になめらかな・・・。
あまりの旨さに思わず「俺を、踏み台にした・・・!?」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にオンライン入稿するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのメロン、よくばって食べすぎたな?

あんたバカーあれで使徒をやっつけるのよ。

旅行 | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク