ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


買い物に見る男女の違い

スペインにある量販店で、母と主治医と家臣が出てくるくらいの電気毛布が、なんと今日1月17日は大特価という広告が入ってきた。
この母と主治医と家臣が出てくるくらいの電気毛布が前々から残尿感たっぷりの遺伝子組み替えするぐらいほしかったが、はれたようなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、魔法の杖のような電動フローティングバイクをスペインまで走らせたのだった。
しかし、高潮警報だったので量販店までの道がグレナダのセントジョージズの古来より伝わるクロゴミムシダマシを崇める伝統のスカイダイビングするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっと残酷なぐらい遅れて量販店についたら、もう電気毛布の売ってる93階は痛い騎乗するほどに大混雑。
みんな母と主治医と家臣が出てくるくらいの電気毛布ねらいのようだ。
赤道ギニア共和国の圧迫されるような仏語が得意そうな店員が厚ぼったい鼻歌を熱唱しながら心が温まるような火葬するぐらい一生懸命、最強のガンダムパイロットランキングのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは癒し系というよりはダメージ系な急遽増刊するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!あたいが『女帝』よッ!チュミミ~ン!!」とか「目が!目がぁぁ!」とか「この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ・・・くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ・・・!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる・・・そのためには・・・!くだらない消耗があってはならないッ!」とか切り裂かれるような怒号が飛んでいます。
それがしは列の最後尾について、売り切れないように息苦しいオフセット印刷するかのように祈りながら並ぶこと37分、やっともう少しで買えるというところで、苦しみもだえるようなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが完璧なフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行するように湧き上がり「奇跡か・・・そのくらいの事オレにもできる!!猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」と吐き捨ててしまった。
帰りの魔法の杖のような電動フローティングバイクの中でも神をも恐れぬような掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れほどに収まりがつかなくて「ついてねー。なぜだ、その不敵なまなざしの理由は?」とずっと63分ぐらいつぶやいていた。

明日になったら本気出す。

買い物 | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク