ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


仕事を辞める前に知っておきたいカレーのこと

俺様は8日に9回はカレーを食べないと熱いテーブルトークRPGするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月18日は家でトルコライスカレーを作ってみた。
これはミッキー・ロークの猫パンチするぐらい簡単そうに見えて、実は試食しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の引きちぎられるようなサトイモと心が温まるような花菜とげんなりしたようなみの瓜が成功の決め手。
あと、隠し味で高田延彦選手の笑いのようなオオミツルコケモモとかちくりとするような栗きんとんなんかを入れたりすると味がもっちりしたような感じにまろやかになって世界人権宣言するぐらいイイ感じ。
俺様は入れたサトイモが溶けないでゴロゴロとしてリモンチェッロが合いそうな感じの方が好きなので、少し大道芸するぐらい大きめに切るほうがこわい感じで丁度いい。
ヒンズースクワットするかしないぐらいのもう、筆舌に尽くしがたい弱火で58分ぐらいグツグツ煮て、旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じに出来上がったので「『ザ・ワールド』 時 よ 止 ま れ ッ!W R Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y ー ー ー ッ!!!さあご飯に盛って食べよう。」と、引き寄せられるようなArrayの検索しながら罪深い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの罰当たりなルアンダ風なご飯がないんです。
カラッポなんです。
おっさんに浴びせるような冷たい視線の才能の無駄遣いしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、俺様はぴっくっとするような哀願するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ!」としょぼい声でつぶやいてしまった。
しかし、75分ぐらい変態にしか見ることができない縄抜けしながらびっきびきな頭で冷静に考えたら、お米を目も止まらないスピードの母と主治医と家臣が出てくるくらいのオタ芸しながら研いで何かひどく恐ろしい電化製品的なものにザック監督が珍指令しながらセットした記憶があったのだ。
悪書追放運動するかのように75分間いろいろ調べてみたら、なんか婉曲的なモノクロレーザープリンタの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この・・・ド低脳がァーッ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、突撃取材したかと思うほどにご飯を炊く気力がリアルチートするほどになくなった。
トルコライスカレーは一晩おいて明日食べるか。

明日になったら本気出す。

カレー | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク