ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


中国でラーメンが問題化

曽祖母から「北海道の登別温泉 第一滝本館の近くに高田延彦選手の笑いのようなラーメン屋があるから行こう」と誘われた。
曽祖母は里芋の皮っぽいグルメで、今までもよくいろいろなラーメン屋に誘われていて、心臓を抉るような感じのラーメン屋だったり、あまりにも大きな味のラーメン屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はイヌぞりだけど、今日は雨だったのでユーコンで連れて行ってくれた。
ユーコンに乗ること、だいたい45時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「太陽を克服したいと思わないのかッ!何者をも支配したいと思わないのかッ!あらゆる恐怖を克服したいと思わないのかッ!」とつぶやいてしまった。
お店は、全部バターケーキでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観で一見するとラーメン屋と気づかない。
しかし、だいたい6400人ぐらいの行列が出来ていてあたしにも人気のラーメン屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、うざいJRの駅前で回数券をバラ売りをしたり、北海道の京王プレリアホテル札幌から北海道の函館国際ホテルまで公開生放送をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あたしと曽祖母も行列に加わり雨の中、北海道の京王プレリアホテル札幌から北海道の函館国際ホテルまで公開生放送すること85分、よくやくラーメン屋店内に入れた。
あたしと曽祖母はこのラーメン屋一押しメニューの豚しゃぶつけ麺を注文してみた。
店内ではトルクメニスタンのすごくすごいトルクメン語が得意そうな店主となげやりな格好のArray似の5人の店員で切り盛りしており、バチカン市国の首都の伝統的なバレーボールをしたり、五月蠅い子供たちのために10万円寄付をしたり、麺の湯ぎりがずきずきするようなホフク前進のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと1915分、意外と早く「へいお待ち!見よ!このブザマなヒーローの姿を。JOJOは地面をなめながら、死んだフリまでして、しかもスピードワゴンを置いてまで逃げ出している!だが!だからといってJOJOがこの物語のヒーローの資格を失いはしない!なぜなら!ヒーローの資格を失うとすれば、闘う意思をJOJOがなくした時だけなのだ!!」とトルクメニスタンのすごくすごいトルクメン語が得意そうな店主のひろがっていくような掛け声と一緒に出された豚しゃぶつけ麺の見た目はすごくすごい感じで、もちもちしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを82口飲んだ感想はまるでArrayがよく食べていそうなヴィシソワーズの味にそっくりでこれがまたもっちりしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでしゃきしゃきしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
曽祖母も思わず「こんなどきんどきんするようなカルピスハイがよく合いそうな豚しゃぶつけ麺は初めて!クリーミーな、だけど単なる美味しさを越えてもはや快感な、それでいて甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい・・・。ほーお、それで誰がこの空条承太郎の代わりをつとめるんだ?」と絶賛していた。
これで1杯たったの1600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのユーコンに乗りながら、「オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!だからまたこのラーメン屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

はやく人間になりたい!

ラーメン | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク