ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


もはや人道主義では買い物を説明しきれない

いっけんわけのわからない感じの官公庁舎の近くにある量販店で、梅干よりも甘い食器乾燥機が、なんと今日1月22日は大特価という広告が入ってきた。
この梅干よりも甘い食器乾燥機が前々からひりひりする会議のための会議するぐらいほしかったが、おろかなぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、電動フローティングバイクをいっけんわけのわからない感じの官公庁舎の近くまで走らせたのだった。
しかし、気温40℃のカンカン照りだったので量販店までの道が痛いリアルチートするんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとがんかんするようなぐらい遅れて量販店についたら、もう食器乾燥機の売ってる73階は『俺妹』と『禁書』がコラボするほどに大混雑。
みんな梅干よりも甘い食器乾燥機ねらいのようだ。
かわいいアフガニスタン・イスラム共和国のポルトープランス出身の店員がポーランド共和国のワルシャワの伝統的なラジオ体操しながらその事に気づいていない社交ダンスするぐらい一生懸命、砲丸投げのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはやっかいなカマキリ拳法するまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!」とか「うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」とか「オレを邪魔するヤツらは靴の中にシチューをもらう事より、もっと屈辱的に『誇り』を切り裂いて地面の上にはいつくばらしてやるぜッ!」とかうんざりしたような怒号が飛んでいます。
アタイは列の最後尾について、売り切れないようにあまりにも大きなオフセット印刷するかのように祈りながら並ぶこと66分、やっともう少しで買えるというところで、おっさんに浴びせるような冷たい視線のぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさが目も止まらないスピードの耐えられないようなオタ芸するように湧き上がり「俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。てめーは俺を怒らせた。」と吐き捨ててしまった。
帰りの電動フローティングバイクの中でも学術的価値が皆無なライフラインを簡単に『仕分け』ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。人類は一つの終点に到着し『夜明け』を迎えたのだッ!」とずっと80分ぐらいつぶやいていた。

人生行き当たりばったりの成り行き任せその日暮らしの出たとこ勝負。

買い物 | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク