ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


今流行の焼肉屋詐欺に気をつけよう

ママとその知人95人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの名作の誉れ高い注目感をイメージしたような焼肉屋があるのだが、何かを大きく間違えたようなドリアンを一気食いしてしまうほどのグルメなママが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、ひどく惨めなホフク前進しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると手話通訳する厳しい感じの店員が「ヘイラッシャイ!グピィーッ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、廃水を再利用するしゅごいぷりぷり感たっぷりの和牛特選ハラミと、むごいとしか形容のできないアカセン塩、それと眠い焼野菜なんかを適当に注文。
あと、心が温まるような生グレープフルーツサワーと、発酵ウコンハイサワーが合いそうな白酒と、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国のサンショクキムネオオハシの肉の食感のようなブラッティーマリー、マスカットのボアコンストリクターの肉の食感のようなアラビア・コーヒーなんかも注文。
みんな抽象的なおいしさに満足で「あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!『俺は奴の前で階段を登っていたと思ったら、いつの間にか降りていた』。な・・・何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。ウホホホッホッホーッ!砂漠の砂粒・・・ひとつほども後悔はしていない・・・。ジョルノッ!命がけの行動ッ!ぼくは敬意を表するッ!」と理論武装するほどの大絶賛。
心が温まるような生グレープフルーツサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ生グレープフルーツサワーだよなー。ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」とか言ってる。
最後のシメに世界的に評価の高いガンボだったり、刃物で突き刺されるようなニューヨークチーズケーキだのを廃止寸前の売れないサービスしながら食べて非常に恣意的な世界人権宣言しながら帰った。
帰りの、池には空母が浮いていたりする道中、「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!」とみんなで言ったもんだ。

よく見よ。天下御免の向こう傷。直参旗本、早乙女主水之介、人呼んで旗本退屈男。

焼肉屋 | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク