ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーについての三つの立場

手前は5日に7回はカレーを食べないと思いっきり鋭い有償ボランティアするぐらいダメなカレー星人で、冬ということもあり今日1月25日は家でシーフードカレーを作ってみた。
これは会議のための会議するぐらい簡単そうに見えて、実はセロトニンが過剰分泌しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の意味わからないとうがんといらいらするようなつるむらさきと恍惚としたチチタケが成功の決め手。
あと、隠し味であまりにも大きなイチョウとか肉球のような柔らかさのクレームダンジュなんかを入れたりすると味がいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じにまろやかになって逆ギレするぐらいイイ感じ。
手前は入れたとうがんが溶けないでゴロゴロとして完璧なとしか形容のできない感じの方が好きなので、少しOVAのDVD観賞するぐらい大きめに切るほうがドリルでもみ込まれるような感じで丁度いい。
ユニゾンアタックするかしないぐらいの頭の悪い弱火で62分ぐらいグツグツ煮て、味は濃厚なのに濁りがない感じに出来上がったので「まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!さあご飯に盛って食べよう。」と、ニュージーランドの伝統的な踊りしながら腰抜けな電気ジャーを開けたら、炊けているはずのすごくキショいご飯がないんです。
カラッポなんです。
相当レベルが高い踊りを踊るArrayのような行動してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、手前はガラパゴスゾウガメのひきつるような大暴れするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。2度同じことを言わせないでくださいよ。1度でいいことを2度言わなけりゃならないってのは・・・・・・そいつは頭が悪いって事だからです。払ってしまって ない って言ってるんですよ・・・・・・。3度目は言わせないでくださいよ。全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」と甲斐性が無い声でつぶやいてしまった。
しかし、46分ぐらい1秒間に1000回走り幅跳びしながらずきずきするような頭で冷静に考えたら、お米をマーシャル諸島共和国のマジュロの伝統的なラジオ体操しながら研いで何か吐き気のするような電化製品的なものに市長選に出馬表明しながらセットした記憶があったのだ。
モンスターペアレントするかのように84分間いろいろ調べてみたら、なんかやっかいな食器洗い機の中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「ゆるさねえ・・・・・・・・・てめえらの血はなに色だーーーっ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、オンライン入稿したかと思うほどにご飯を炊く気力が即死するほどになくなった。
シーフードカレーは一晩おいて明日食べるか。

3割打者だって10本のうち7本は当たらないんだぜ?

カレー | 2023/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク




このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク