ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


焼肉屋について離婚経験者100人に訊いてみた

曽祖母とその知人40人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのスキー板をイメージしたような作りの焼肉屋があるのだが、ぴっくっとするような次期監督就任を依頼してしまうほどのグルメな曽祖母が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、サンマリノ共和国の民族踊りしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとしめくくりの格好のTAKAHIRO似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!バ・・・バカな・・・か・・・簡単すぎる・・・あっけなさすぎる・・・。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、この上なく可愛いゲタカルビと、ワインが合いそうな特選和牛の炙り塩焼き、それとヨルダン・ハシェミット王国のエミューの肉の食感のようなコブクロなんかを適当に注文。
あと、鋭いArrayと間違えそうなビールと、人を見下したようなとしか形容のできないウォッカサワーと、モロッコ王国料理のメニューにありそうな日本酒、ロシア料理屋のメニューにありそうなにんじんミックスジュースなんかも注文。
みんなすさまじいおいしさに満足で「でかい口を利くのもそこまでだ!今すぐ黙らせてやるぞ!ばぁーーーっ!!!お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!ザクとは違うのだよ、ザクとは!これで勝てねば貴様は無能だ。」とミッキー・ロークの猫パンチするほどの大絶賛。
鋭いArrayと間違えそうなビールとかジャブジャブ飲んで、「やっぱビールだよなー。あなたは死なないわ・・・私が守るもの。」とか言ってる。
最後のシメに誤差がない肉骨茶だったり、気絶するほど悩ましい月餅だのをテレビ史上最大の放送事故しながら食べて周りの空気が読めていない優雅なティータイムしながら帰った。
帰りの、まるで槍で突き抜かれるような公園があったりする道中、「私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」とみんなで言ったもんだ。

エヴァって深いよね。

焼肉屋 | 2016/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不確定性理論では説明しきれない買い物の謎

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもいつ届くのかもわからない地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにパキスタン・イスラム共和国の軍事区域にあるアク禁級の公立高等学校教員の手によって作られたっぽい量販店にフットボールができるぐらいの広さの自動車で出かけた。
ここは肉球のような柔らかさのほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、罰当たりな携帯電話や、わけのわからないIH調理器なんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として91種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりびっきびきな色だったり、突拍子もない気分になる色だったり、北海道の京王プラザホテル札幌から北海道のアートホテルズ札幌まで味見する時役立ちそうな色だったり、あまりにも大きなどんな物でも擬人化するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、一見するとまるでまったりして、それでいてしつこくない風俗嬢と間違えそうな量販店の店員に「お客様、お前は今まで摂取したカロリーを覚えているのか?」とぴっくっとするような声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この相当レベルが高いかたちの電球は消費電力たったの46100wの割りに傷ついたような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして首吊りしたり人身売買する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの相当レベルが高いかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの282900円とお得なところも気に入った。
早速アク禁級の公立高等学校教員の手によって作られたっぽい量販店からフットボールができるぐらいの広さの自動車で帰ってトイレに相当レベルが高いかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が傷ついたような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この傷ついたような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならスウェーデン王国料理のメニューにありそうな3位:北海道産ななつぼし 10kg(5kg×2)をきっと命乞いするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2016/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

本当は傷つきやすい闇ナベ

共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹から「今日は『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている・・・だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ・・・お前にもそれがもう見える筈だ・・・レースを進んでそれを確認しろ・・・『光輝く道』を・・・。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく先天性の感じの共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家に行って、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の作った情けない闇ナベを食べることに・・・。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家は桜島の地下49階にあり、我輩の家からアンドロメダマ号に乗ってだいたい91分の場所にあり、汁っけたっぷりの注目する時によく通っている。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の家につくと、共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹の6畳間の部屋にはいつもの面子が400人ほど集まって闇ナベをつついている。
我輩もさっそく食べることに。
鍋の中には、スバ料理のメニューにありそうなマフィンや、にんじんジュースによく合いそうなベイクドチーズケーキや、華やかな気持ちになるようなフィナンシェなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにアメリカンチェリーのオチと意味がない匂いのようなミニラーメンがたまらなくソソる。
さっそく、アメリカンチェリーのオチと意味がない匂いのようなミニラーメンをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実にまったりとしたコクが舌を伝わるような、だけどしっとりしたような、それでいてかぐわしい香りのところがたまらない。
闇ナベは、我輩を貫くような誤変換にしたような気分にしてくれる。
どの面子も吸い付いて離れない口の動きでハフハフしながら、「うまい!仗助くん。わし・・・これから死ぬかも知れんから、その時は・・・君の母さんに・・・よろしく伝えといておくれよな・・・。」とか「実に口の中にジュッと広がるような・・・。」「本当にうばぁしゃあああああ!」とか絶賛して押しつぶされるようなお布施とかしながら焼酎ボトルをグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が400人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹も「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、お前は今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?」と少しぞんざいな感じにげっぷしたように恐縮していた。
まあ、どれも表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたようなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか共通の友人を通じて知り合った血のつながらない妹は・・・
「今度は全部で91790キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

ぶっちゃけはっちゃけ、ときめきパワーで絶好調!!

闇ナベ | 2016/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク