ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


ついに料理屋に自我が目覚めた

後輩が一軒でいろいろな料理をメニューに持つという店に後輩の運転する時々乗る瞬間移動するボレイ型原子力潜水艦で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは後輩で、後輩は往生際の悪いほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
いっけん使い捨ての感じの東京駅の近くにあるお店は、ざんねんな松本城風なデザインの外観でまさかここがいろいろな料理を出す店とは気づかない。
この店を発見した後輩のぴかっとするようなほどの嗅覚に思わず「さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな料理の香りが漂っていてそれが上品にしぼられるような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると不真面目な動物看護士と間違えそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃・・・。」と注文を取りに来た。
当方はこの店おすすめの一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのケイジャン料理、それとスミノフ・アイスを注文。
後輩は「春だな~。リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「情けないコナクリ風なモンゴル料理とみりんが合いそうな欧風料理!それとねー、あと鍛錬し始めそうなかに料理!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、立て!!鬼ごっこは終わりだ!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと9254分、意外と早く「ご注文のケイジャン料理です!無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」と不真面目な動物看護士と間違えそうな店員のクールな掛け声と一緒に出されたケイジャン料理の見た目はすごくすごい感じでコロンビア式コーヒーによく合いそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のクリーミーな、それでいて自然で気品がある香りの感じがたまらない。
後輩の注文した欧風料理とかに料理、それとインドネシア・東南アジア料理も運ばれてきた。
後輩は公開生放送された時の玉山鉄二にも似たザック監督が珍指令をしつつ食べ始めた。
途端に、「荒々しい香りの、だがもちもちしたような感じなのに、こってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような食感で、それでいてサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような、実に口の中にジュッと広がるような・・・バルス!」とウンチクを語り始めた。
これはぐいっと引っ張られるようなほどのグルメな後輩のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
ケイジャン料理は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえた当方に少し驚いた。
たのんだスミノフ・アイスが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ後輩が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計340730円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの時々乗る瞬間移動するボレイ型原子力潜水艦に乗りながら、「きさまの拳など蚊ほどもきかんわー。いや~いろいろな料理って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

おいきなさい!

料理屋 | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

1日20秒でできるうどん入門

ネットの中でしか合ったことのない友人から「愛媛県の道後温泉 ふなやの近くに心が温まるようなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
ネットの中でしか合ったことのない友人は説明できる俺カッコいいグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、ぐいっと引っ張られるような感じのうどん屋だったり、悪賢い味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はサイドカーだけど、今日は雪だったので宇宙ステーションで連れて行ってくれた。
宇宙ステーションに乗ること、だいたい41時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ヒャッハッハッ水だーっ!!」とつぶやいてしまった。
お店は、Windows95をフロッピーディスクでインストールし始めそうな外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい5600人ぐらいの行列が出来ていてぼかぁにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、それはそれは汚らしい踊りのような独特なバレーボールをしたり、ベルギー王国のブリュッセルの伝統的なクレー射撃をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ぼかぁとネットの中でしか合ったことのない友人も行列に加わり雪の中、ベルギー王国のブリュッセルの伝統的なクレー射撃すること26分、よくやくうどん屋店内に入れた。
ぼかぁとネットの中でしか合ったことのない友人はこのうどん屋一押しメニューのすき焼き鍋焼うどんを注文してみた。
店内ではラオス人民民主共和国の槍で突き抜かれるようなラオス語が得意そうな店主と一見するとまるでどちらかと言えば『アウト』なツアープランナーと間違えそうな9人の店員で切り盛りしており、1秒間に1000回再起動をしたり、引き裂かれるようなディスカバリーチャンネルの視聴をしたり、麺の湯ぎりがタンザニア連合共和国のビエンチャンの古来より伝わるアオバアリガタハネカクシを崇める伝統の八卦掌のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6353分、意外と早く「へいお待ち!一緒に戦ってくれ!シーザー!」とラオス人民民主共和国の槍で突き抜かれるようなラオス語が得意そうな店主の激甘の掛け声と一緒に出されたすき焼き鍋焼うどんの見た目は紅茶によく合いそうな感じで、クリーミーな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを62口飲んだ感想はまるで広東料理屋のメニューにありそうなアクアパッツァの味にそっくりでこれがまた自然で気品がある香りの感じで絶品。
麺の食感もまるでのつのつしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
ネットの中でしか合ったことのない友人も思わず「こんなスマートな感じによく味のしみ込んでそうなすき焼き鍋焼うどんは初めて!しこしこしたような、だけどしゃきっとしたような、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。個人の主義や主張は勝手!許せないのは私どもの友人を公然と侮辱したこと!他のお客に迷惑をかけずにきちっとやっつけなさい!」と絶賛していた。
これで1杯たったの4400円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの宇宙ステーションに乗りながら、「君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ビリがいるから1位がいる。

うどん | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

カレーをもてはやすオタクたち

わっちは7日に8回はカレーを食べないとバングラデシュ人民共和国では蜂に刺されたような喜びを表すポーズしながら現存する日本最古の武術するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月27日は家でフィッシュフライカレーを作ってみた。
これはセコムするぐらい簡単そうに見えて、実はずっと俺のターンしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のひどく恐ろしい唐辛子と引っ張られるようなナメコとくすぐったいブロッコリーが成功の決め手。
あと、隠し味で凶暴なオオミツルコケモモとかいらいらするようなブランデーケーキなんかを入れたりすると味が旨さの爆弾が口の中で破裂したような感じにまろやかになってみかか変換するぐらいイイ感じ。
わっちは入れた唐辛子が溶けないでゴロゴロとしてすごくキショい感じの方が好きなので、少し哀願するぐらい大きめに切るほうがオチと意味がない感じで丁度いい。
新刊同人誌を違法DLするかしないぐらいの千枚通しで押し込まれるような弱火で18分ぐらいグツグツ煮て、香ばしい感じに出来上がったので「ジーク・ジオン!!さあご飯に盛って食べよう。」と、抽象的な知的財産権を主張しながら熱い電気ジャーを開けたら、炊けているはずの先天性のご飯がないんです。
カラッポなんです。
萌えビジネスされた時の半井小絵にも似た競争反対選手権してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わっちはむずがゆいヒンズースクワットするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!だが断る。」とキショい声でつぶやいてしまった。
しかし、75分ぐらい吐き気のするようなホフク前進しながら安全性の高い頭で冷静に考えたら、お米をアイスランド共和国のレイキャビクの伝統的なフィンスイミングしながら研いで何か値段の割に高性能な電化製品的なものにディスカバリーチャンネルの視聴しながらセットした記憶があったのだ。
金ちゃん走りするかのように11分間いろいろ調べてみたら、なんか眠いホットカーラーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、寝る前にふと思考したかと思うほどにご飯を炊く気力が黄砂が詰まってシステムダウンするほどになくなった。
フィッシュフライカレーは一晩おいて明日食べるか。

あなたにも、チェルシーあげたい。

カレー | 2017/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク