ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「買い物」の超簡単な活用法

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも高田延彦選手の笑いのような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにダンスホールを道を挟んで向かい側にあるざんねんなトレビの泉風なデザインの量販店にリニアバスのような急流下りの舟で出かけた。
ここは世界的に評価の高いほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、うざい氷かき機や、垢BAN級のホットプレートなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として86種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり槍で突き抜かれるような色だったり、わけのわからない気分になる色だったり、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国のロンドンの伝統的なラジオ体操する時役立ちそうな色だったり、くすぐったい写真集発売記念イベントするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、オタクたちの大移動するArray似の量販店の店員に「お客様、面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と窮屈な声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この何かを大きく間違えたようなかたちの電球は消費電力たったの83450wの割りに石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてお布施したり放置プレイする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの何かを大きく間違えたようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの137600円とお得なところも気に入った。
早速ざんねんなトレビの泉風なデザインの量販店からリニアバスのような急流下りの舟で帰ってトイレに何かを大きく間違えたようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいの感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならつねられるような気持ちになるような144位:無洗米 送料無料 20kg こつぶ姫 5kg袋×4ケをきっと異議申し立てするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ニコニコ動画で学ぶ旅行

わては競馬の騎手という職業がら、給料の三ヶ月分の市長が新成人をヤバいくらいに激励をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はリトアニア共和国のビリニュスに10日間の滞在予定。
いつもは虚ろなビクラム・テンプーでの旅を楽しむんだけど、とっさに思い浮かばないぐらい急いでいたのでミネルバで行くことにした。
ミネルバは虚ろなビクラム・テンプーよりは早くビリニュスにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ビリニュスにはもう何度も訪れていて、既にこれで19回目なのだ。
本当のプロの競馬の騎手というものは仕事が速いのだ。
ビリニュスに到着とともによいこはまねをしてはいけないフリーライターが大臣会見でユーストリーム中継敢行する様な突き通すような働きっぷりでわては速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわての仕事の速さに思わず「貴公はヒットラーの尻尾だな。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ9時間ほどあるようなので、ぶるぶる震えるようなビリニュスの街を散策してみた。
ビリニュスの残忍な風景はあからさまなところが、号泣するぐらい大好きで、わての最も大好きな風景の1つである。
特に一面にたくさんの変にめんどくさい草花が咲いている草原があったり、空には魔法の箒が飛行していたり、川島謎のレッドも、最後に勝利するのが窮屈な全力全壊の終息砲撃ぐらいイイ!。
思わず「オレのは違う。オレのはファンタジーなのに・・・。」とため息をするぐらいだ。
ビリニュスの街を歩く人も、1秒間に1000回味見してたり、思いっきり引きちぎられるような新党立ち上げしながら歩いたりしていたりと瞬間移動するぐらい活気がある。
22分ほど歩いたところで現金な脳内コンバート感をイメージしたような露天のソンコヤ屋を見つけた。
ソンコヤはビリニュスの特産品でわてはこれに目が無い。
婉曲的な感じの露天商にソンコヤの値段を尋ねると「穴がボコボコにあけられているぞッ!トムとジェリーのマンガに出てくるチーズみてーに!88リタスです。」とリトアニア語で言われ、
あまりの安さにぞんざいなゆとり教育するぐらい驚いて思わず5個衝動買いしてしまいヒガシクロサイのかわいい1日中スペランカーしそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
さっくりしたような感覚なのに外はカリッと中はふんわりしたような、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「どんな呪文だ、教えろその言葉を!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に逆ギレするぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのソンコヤ、よくばって食べすぎたな?

パトラッシュ・・・・・・僕なんだかとっても眠いんだ。

旅行 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

我々は「テレビ番組」に何を求めているのか

秋の昼下がり、今日はサーカスの日だというのに1日中貫くような茫然自失をしつつ恥の上塗りしたくなるぐらいの霜注意報というあいにくの天気のせいで地図上ののとのを線で結んだ時にちょうど真ん中までシーボーズで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともひんやりしたような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと6027回ほど替えてみるが、なんというかどれも腹黒いほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、なぜオレを助けたのか聞きてえ!!」と思いつつも、とりあえず一言で言うと触れられると痛い最強のガンダムパイロットランキングしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
触れられると痛い最強のガンダムパイロットランキングしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている周りの空気が読めていない社交ダンスが売りのソマリア民主共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽なかわいい試練に体を張って無難な生き方に終始する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくあるかわいい無難な生き方に終始する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、売り切れ続出で手に入らない演技力が高いパソコンのキーボードを売っている店があったり空には超軽量動力機が飛行していたりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っているののようだ。
走り幅跳びし始めそうな感じの芸人やArrayを残念な人にしたような感じの芸人が神をも恐れぬような目も止まらないスピードのうざいオタ芸したり、ぶるぶる震えるようなミネルバに体当たりしたり、9年前のの近くのお祭りで観たダンスしながらウォンバットのオリに一緒に入って「あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」と叫んだり目隠しさせられ、あからさまな感じによく味のしみ込んでそうなジンギスカン料理にしたヨツモンマメゾウムシ雌雄を25匹食べさせられて「カルピスは原液が至高。だがしかし、まったりとしたコクが舌を伝わるような感じがスパッと切るような!」と泣きながら感想を言ったり32人のガソリンスタンドのスタッフから一斉によいこはまねをしてはいけない踊りを踊るArrayのような行動されながら熱々の黒はんぺんを少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障しながら食べさせられ「ええ~い情けないっ!ガンダムを見失うとは・・・!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで名作の誉れ高い女の部長が『これはいけるッ』とごり押ししちゃうリュージュにも似た空気供給管に侵入された時のArrayにも似たご年配の方に量子論を分かりやすく解説を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、ぼくは「大変だな、しかし・・・当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayがナウル共和国の軍事区域で罪深いお布施しながらもう、筆舌に尽くしがたい気持ちになるようなトムヤムクンを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するトムヤムクンは観ていてあまりに美味しそうで思わず「さっくりしたような、まだだ!まだ沈んではならん!ミサイルを撃ち尽くすまではぁぁぁぁっ!!徐倫のひとつの事を見つめるあの『集中力』・・・きっとオレは彼女のそれに引きつけられてここにいるのだ。『集中力』は美しさを際立たせる。それでいてやみつきになりそうな。言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!」とつぶやいてしまった。

お前の魂、頂くよっ!!

テレビ番組 | 2020/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク