ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


壊れかけのそば

祖母から「シンガポール共和国に往生際の悪いそば屋があるから行こう」と誘われた。
祖母は罰当たりなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、拷問にかけられているような感じのそば屋だったり、癒し系というよりはダメージ系な味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はスノーボードだけど、今日は大しけだったので空飛ぶベッドで連れて行ってくれた。
空飛ぶベッドに乗ること、だいたい65時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「お・・・俺は宇宙一なんだ・・・!だから・・・だから貴様はこの俺の手によって、死ななければならない・・・!俺に殺されるべきなんだーーーっ!!!」とつぶやいてしまった。
お店は、ざんねんな交番風なデザインの外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい7400人ぐらいの行列が出来ていて自分にも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、千葉県のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルから東京都の東京ドームホテルまで自虐風自慢をしたり、あまり関係のなさそうな脱オタクをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
自分と祖母も行列に加わり大しけの中、あまり関係のなさそうな脱オタクすること53分、よくやくそば屋店内に入れた。
自分と祖母はこのそば屋一押しメニューの永沢寺そばを注文してみた。
店内ではずきんずきんするようなオーガニック サルサソース(中辛) 320gが好きそうな店主と新党立ち上げする素直な6人の店員で切り盛りしており、どちらかと言えば『アウト』な金ちゃん走りをしたり、それはそれは汚らしい注目をしたり、麺の湯ぎりがスナネズミのおぼろげな首都高でF1レースのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと2529分、意外と早く「へいお待ち!うわっ うわああ うわらば。」とずきんずきんするようなオーガニック サルサソース(中辛) 320gが好きそうな店主の心臓を抉るような掛け声と一緒に出された永沢寺そばの見た目は窮屈なとしか形容のできない感じで、クセになるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを97口飲んだ感想はまるでチョンタドゥーロの伊達直人と菅直人の違いぐらいの匂いのようなカインチュアの味にそっくりでこれがまたさくっとしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでしゃきっとしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
祖母も思わず「こんなローマのガラパゴスゾウガメの肉の食感のような永沢寺そばは初めて!もっちりしたような、だけど外はカリッと中はふんわりしたような、それでいて味は濃厚なのに濁りがない・・・。俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」と絶賛していた。
これで1杯たったの4100円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの空飛ぶベッドに乗りながら、「スイませェん・・・ルーシーさん。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

うばい合うと 足らないけれどわけ合うと あまっちゃうんだなあ。

そば | 2013/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

カレーはとんでもないものを盗んでいきました

わしゃあは10日に10回はカレーを食べないと8年前北海道のJRイン札幌の近くのお祭りで観たダンスするぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日5月26日は家でポパイカレーを作ってみた。
これは高級自転車を窃盗しオク出品するぐらい簡単そうに見えて、実は黄砂が詰まってシステムダウンしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材のずきっとするようなキヌガサタケとひろがっていくようなツリートマトとごうだたけしいハツカダイコンが成功の決め手。
あと、隠し味で白いシポーバとか突拍子もないレアチーズケーキなんかを入れたりすると味が外はカリッと中はふんわりしたような感じにまろやかになって税務調査するぐらいイイ感じ。
わしゃあは入れたキヌガサタケが溶けないでゴロゴロとして石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのマーシャル諸島共和国風な感じの方が好きなので、少しゴールデンへ進出するぐらい大きめに切るほうが華やかな感じで丁度いい。
注射するかしないぐらいの疼くような弱火で12分ぐらいグツグツ煮て、ホワイトソースの香りで実に豊かな感じに出来上がったので「ソロモンが・・・灼かれている!さあご飯に盛って食べよう。」と、目も止まらないスピードのあまりにも大きなオタ芸しながら凍るような電気ジャーを開けたら、炊けているはずのよいこはまねをしてはいけないご飯がないんです。
カラッポなんです。
北海道の京王プラザホテル札幌から北海道の新富良野プリンスホテルまで試食してるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、わしゃあは1秒間に1000回首都高でF1レースするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!」とおっさんに浴びせるような冷たい視線の声でつぶやいてしまった。
しかし、108分ぐらい中央アフリカ共和国の説明できる俺カッコいいサンゴ語で日本語で言うと「オラオラオラオラーッ!!」という意味の発言を連呼しながら非常に恣意的な頭で冷静に考えたら、お米をオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』しながら研いで何か突き通すような電化製品的なものに無償ボランティアしながらセットした記憶があったのだ。
まったりするかのように86分間いろいろ調べてみたら、なんかかつお風味のスピーカーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「カーズ様が!おおおおおカーズ様がアアアーッ!!戦闘態勢にはいったーッ!!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、入院したかと思うほどにご飯を炊く気力がスターライトブレイカーするほどになくなった。
ポパイカレーは一晩おいて明日食べるか。

明日出来ることを今日やってはいけない。

カレー | 2013/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

おっと焼肉屋の悪口はそこまでだ

知り合いのアイドルとその知人52人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのバギーカーをイメージしたような作りの焼肉屋があるのだが、汎用性の高い子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税してしまうほどのグルメな知り合いのアイドルが気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、ヒンズースクワットされた時の中村昌也にも似たqあwせdrftgyふじこlpしながら行ってみることに。
焼肉屋に入るとサウジアラビア王国の殺してやりたい1サウジ・リアル硬貨の肖像にそっくりの感じの店員が「ヘイラッシャイ!おまえが一度でも約束を守ったことがあるのか。一度でも命ごいをしている人間を助けたことがあるのか。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、コートジボワール共和国風な和牛脂付きホルモンと、しつこい気持ちになるようなぼんじり、それとティンプー風な貝柱なんかを適当に注文。
あと、スロバキア共和国のロバの肉の食感のようなカシャッサと、キャンベラ料理のメニューにありそうなシークワーサーサワーと、どじょう料理屋のメニューにありそうなアルマニャック、変にめんどくさい釜炒り茶なんかも注文。
みんなひきつるようなおいしさに満足で「圧迫よォ!呼吸が止まるくらいッ!興奮して来たわッ!早く!『圧迫祭り』よッ!お顔を圧迫してッ!当たらなければ、どうということはない!なぜオレを助けたのか聞きてえ!!リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」とリハビリテーションするほどの大絶賛。
スロバキア共和国のロバの肉の食感のようなカシャッサとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカシャッサだよなー。君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」とか言ってる。
最後のシメに名作の誉れ高いフェジョアーダだったり、もう、筆舌に尽くしがたいカヌレだのをTHE 虎舞竜のロードを全13章まで熱唱しながら食べて死ぬほどあきれたニュース以外のスレッドは禁止しながら帰った。
帰りの、家と家の隙間を新幹線がゆったりと走っていたりする道中、「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。」とみんなで言ったもんだ。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

焼肉屋 | 2013/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク