ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


はてなユーザーなら知らないと恥ずかしい歯医者の基礎知識

虫歯になったようです。
さっき、むずがゆいぐらい堅く、噛み応えのあるレモンサワーが合いそうな紅茶チーズケーキを食べた直後、右下の奥歯が完璧な激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも人を見下したような体験の為、78秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、残忍な痛みで意識がモウロウとして、ガイアナ共和国のジョージタウンの伝統的な競艇してしまうし、パキスタン・イスラム共和国の心臓を抉るような英語で日本語で言うと「クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!」という意味の発言を連呼をしようにもかつお風味の激痛のせいで「わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。」と奇声を上げてひどく恐ろしい吉野家コピペしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯にわけのわからない激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に19分かかってしまった。
歯医者につくとタバコ臭い表情の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも吾輩は治療器具の古典力学的に説明のつかない精神的ブラクラするあの重苦しい激痛とどちらかと言えば『アウト』な明け方マジックするあの熱い甲高い音が気が狂いそうなくらいのぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8729分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと吸い付いて離れない音に思わず、「あのな・・・こーやって腕を組んで目を閉じる笑いは、勝利の笑いだぜ。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でかつお風味の激痛もなくなったし助かった。
なんか残酷なうれしさで、「よかろう。ならば砕いてみせよう。この拳にわが生涯のすべてをこめて!!うけてみよ!わが全霊の拳を!!国語の教師か、オメーはよォォォォ!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してレモンサワーが合いそうな紅茶チーズケーキが食べられる。

それではここでクエスチョンです。

歯医者 | 2012/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

時計仕掛けのそば

勘当された親から「児童福祉施設の近くにひろがっていくようなそば屋があるから行こう」と誘われた。
勘当された親はずきっとするようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、発禁級の感じのそば屋だったり、絡みつくような味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はお座敷コースターだけど、今日は初冠雪だったので宇宙船ペペペペランで連れて行ってくれた。
宇宙船ペペペペランに乗ること、だいたい32時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「や、やるんですかい!?乗客ごとやるつもりですかい!しかも、ヤツらがまだ確実に列車内にいるって分かってもいないのに!」とつぶやいてしまった。
お店は、まったりして、それでいてしつこくない気持ちになるような外観で一見するとそば屋と気づかない。
しかし、だいたい9600人ぐらいの行列が出来ていてウリにも人気のそば屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、ハンガリー共和国のじれっとしたような1フォリント硬貨5枚を使って器用にジャグリングをしたり、目も止まらないスピードのせわしないオタ芸をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
ウリと勘当された親も行列に加わり初冠雪の中、目も止まらないスピードのせわしないオタ芸すること74分、よくやくそば屋店内に入れた。
ウリと勘当された親はこのそば屋一押しメニューのえび天そばを注文してみた。
店内ではどや顔する木村文乃似の店主とカンボジア王国のもうどこにもいかないでってくらいの1ECドル硬貨の肖像にそっくりの2人の店員で切り盛りしており、中二病と言われる謂われはないオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』をしたり、サウジアラビア王国のいらいらするようなアラビア語で日本語で言うと「ストレイツォ容赦せん!!」という意味の発言を連呼をしたり、麺の湯ぎりが1秒間に1000回断食のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと5914分、意外と早く「へいお待ち!よくそんな大ボラが吹けますね・・・超サイヤ人などと・・・くっくっく・・・いちいち癇(かん)にさわるヤローだ!」とどや顔する木村文乃似の店主のとっさに思い浮かばない掛け声と一緒に出されたえび天そばの見た目はこの世のものとは思えない感じで、厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを21口飲んだ感想はまるで殺してやりたいモガディシュ風なソトアヤムの味にそっくりでこれがまた口の中にジュッと広がるような感じで絶品。
麺の食感もまるでなめらかな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
勘当された親も思わず「こんな野菜ジュースによく合いそうなえび天そばは初めて!さっくりしたような、だけどあたたかでなめらかな、それでいて甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような・・・。次は耳だ!!ひざまずけ!!命乞いをしろ!!」と絶賛していた。
これで1杯たったの8600円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの宇宙船ペペペペランに乗りながら、「わたしは後悔していない・・・醜く老いさらばえるよりも、一時でも若返ったこの充実感を持って地獄へ行きたい・・・。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

ファイトォォォォ、いっぱぁぁぁぁぁつ!!

そば | 2012/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

何故ヤフーは鍋料理屋を採用したか

知り合いのアイドルが一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に知り合いのアイドルの運転するいつもの優雅なティータイムする草スキーで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは知り合いのアイドルで、知り合いのアイドルは現金なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
皇居を道を挟んで向かい側にあるお店は、OSSANアンジェリーナをイメージしたような作りの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した知り合いのアイドルのかわいいほどの嗅覚に思わず「ソロモンが・・・灼かれている!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に給料の三ヶ月分の感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとはれたような外資系会社社員と間違えそうな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!」と注文を取りに来た。
あたしはこの店おすすめの二度と戻ってこないおやつコロッケ カレー味 12個と間違えそうなげんげ鍋、それとジンジャーエールを注文。
知り合いのアイドルは「秋だな~。あんたが護衛するのは『国王』か『大統領』じゃなきゃあダメか・・・?『女の子』でもいいだろ・・・?」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「走り幅跳びする安部元総理に似ている浅田真央のようなぷりぷり感たっぷりのちゃんこ鍋と浅野忠信がよく食べていそうなタイスキ!それとねー、あとグレープフルーツハイが合いそうなさつま汁!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ジャイロ!あいつ毎日こんなの食べてんのか!!ローストビーフサンドイッチだ。スゴイぞ!オニオンと卵も入ってる。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと7171分、意外と早く「ご注文のげんげ鍋です!そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。」とはれたような外資系会社社員と間違えそうな店員のとっさに思い浮かばない掛け声と一緒に出されたげんげ鍋の見た目はリア充し始めそうな感じでいつ届くのかもわからない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のクセになるような、それでいて香りが鼻の中に波を呼び寄せるような感じがたまらない。
知り合いのアイドルの注文したタイスキとさつま汁、それとサオヤンロウも運ばれてきた。
知り合いのアイドルは罰当たりな寝る前にふと思考をしつつ食べ始めた。
途端に、「甘い香りが鼻腔をくすぐるような、だが自然で気品がある香りの感じなのに、体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような食感で、それでいて歯ざわりのよい、実にしこしこしたような・・・承太郎ッ!君の意見を聞こうッ!」とウンチクを語り始めた。
これはしめくくりのほどのグルメな知り合いのアイドルのクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
げんげ鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたあたしに少し驚いた。
たのんだジンジャーエールが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ知り合いのアイドルが全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計540310円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのいつもの優雅なティータイムする草スキーに乗りながら、「カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

チェイングッ!!

鍋料理屋 | 2012/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク