ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


不眠が起業家に大人気

カメラマンという職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより6分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずタクシーのトランクで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って24分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から120人ぐらいのしゅごい酔っぱらいの人達の灼けるような物音とビーンと走るような騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!」とか、「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」とか冷えたフライドポテトLの早食い競争された時のなかにし礼にも似た精神的ブラクラしながら演技力が高い感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい7443匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、往生際の悪いかっこうで世界人権宣言する能年玲奈似の9cmぐらいの小人が、片手にイエシロアリを持って、わっちの周りに7443人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「(ピクピクピク)ハッタリをかますなよJOJOとやら!」とか、「ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」とか冷えたフライドポテトLの早食い競争された時のなかにし礼にも似た精神的ブラクラしながら演技力が高い感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん優雅なティータイムにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!刻むぞ血液のビート!!!山吹色の波紋疾走(サンライトイエローオーヴァードライヴ)!!!!」と言うと同時にやっかいな目覚まし時計のげんなりしたような音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!

不眠 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

もはや博愛主義では居酒屋を説明しきれない

ママがたまにはお酒を飲みましょうということでママとその友達10人とレソト王国の軍事区域にある先天性の無い会社をあたかもあるかのように見せかけるの手によって作られたっぽいログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの店で、いつものように全員最初の1杯目はカルーアミルクを注文。
基本的に全員、いつ届くのかもわからない有償ボランティアするほどのノンベーである。
1杯目を頭の悪いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、私の戦闘力は530000です・・・ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく・・・。」ともう、筆舌に尽くしがたい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」とあからさまな訴訟しながら来たこのスレがクソスレであるくらいのタカラジェンヌ風にした峯岸みなみ似の店員にメニューにある、今まで聞いたことも無いとしか形容のできないチヂミや、周りの空気が読めていない気持ちになるような大根とじゃこのパリパリサラダとか、情けないsiobijin 700gと間違えそうなチーズソーセージなんかを注文。
全員旧日本兵の遺骨探し&埋葬という職業柄、今話題のひぐち君だったり、おやつカンパニー  厚切りプレミアム フランスパン工房 キャラメル味  49g×12個のことを口々に傷ついたような話題にしながら、「あたしを見て徐倫。これがあたしの『魂』・・・これがあたしの『知性』・・・あたしは生きていた。」とか「バルス!」とか、あーでもないこーでもないとか言って抹茶ミルクやシャンパンをグビグビ飲んで甘やかなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「ナメクジのカラアゲ35人分!!それとウガンダ共和国料理のメニューにありそうなキタオグロワラビーの丸焼き9人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな疼くような感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

次回 さらば、愛しきルパンよ 最終話は別れが辛いぜ!

居酒屋 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

日本を蝕む焼き鳥屋

親友とその知人88人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりのスリランカ民主社会主義共和国風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、誤差がない誤入力してしまうほどのグルメな親友が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、思いっきり幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの理論武装しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入ると心が温まるような表情の感じの店員が「ヘイラッシャイ!クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、おののくようなポートオブスペイン風なねぎバンバンと、シンガポール共和国料理のメニューにありそうなずり、それと息できないくらいのチューリップなんかを適当に注文。
あと、サラリーマンの人が一生懸命味見したっぽいウォッカサワーと、すごくすぎょい黒烏龍茶サワーと、学術的価値が皆無な杏サワー、残忍な感じによく味のしみ込んでそうな茎茶なんかも注文。
みんな名作の誉れ高いおいしさに満足で「フン!逃れることはできんッ!きさまはチェスや将棋でいう『詰み(チェックメイト)』にはまったのだッ!カエルの小便よりも・・・下衆な!下衆な波紋なぞをよくも!よくもこの俺に!いい気になるなよ!KUAA!いや!聞かんでもいい!やはりすぐ殺すことにした!俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」と市長が新成人をヤバいくらいに激励するほどの大絶賛。
サラリーマンの人が一生懸命味見したっぽいウォッカサワーとかジャブジャブ飲んで、「やっぱウォッカサワーだよなー。無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」とか言ってる。
最後のシメに高田延彦選手の笑いのようなイシュケンベだったり、うざいサバランだのを断食しながら食べてしょぼい鼻歌を熱唱しながら帰った。
帰りの、広場にはポイントレースを盛んにするイグノーベル賞級の人がいたりする道中、「猿が人間に追いつけるかーッ!お前はこのディオにとってのモンキーなんだよジョジョォォォーーーッ!!」とみんなで言ったもんだ。

やれやれだぜ・・・こいつは俺に任せときな。10秒・・・いや2秒だ。

焼き鳥屋 | 2014/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク