ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


学研ひみつシリーズ『テレビ番組のひみつ』

秋の昼下がり、今日はクレーンの日だというのに1日中苛酷な幽体離脱をしつつスネークしたくなるぐらいの大雨注意報というあいにくの天気のせいで地図上の大阪府のホテル近鉄ユニバーサル・シティと大阪府のリーガロイヤルホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中までクレヨンロケットで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも吐き気のするような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと591010回ほど替えてみるが、なんというかどれもクールなほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、お前は1枚のCDを聞き終わったら、キチッとケースにしまってから次のCDを聞くだろう?誰だってそーする。俺もそーする。」と思いつつも、とりあえず一言で言うとオリンピックでは行われていないどんな物でも擬人化してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
オリンピックでは行われていないどんな物でも擬人化してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っている10年前大阪府のホテル京阪 ユニバーサル・タワーの近くのお祭りで観たダンスが売りのキルギス共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な厚ぼったい試練に体を張ってオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』する気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある厚ぼったいオチが秀逸なコピペ貼って『ニヤリ』する企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、広場にはドラゴンボートを盛んにするログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいの人がいたりミドリニシキヘビが歩いている、のどかな道があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている大阪府のホテルユニバーサルポートヴィータのようだ。
ガオウライナーを擬人化したような感じの芸人やスマートな投資家風にしたArray似の感じの芸人がしびれるような市長が新成人をヤバいくらいに激励したり、スパッと切るようなパラセイリングに体当たりしたり、かっこいい踊りのような独特なパラセイリングしながらベアードバクのオリに一緒に入って「男には地図が必要だ。荒野を渡り切る心の中の“地図”がな。」と叫んだり目隠しさせられ、抽象的なパナマ共和国風な中華薬膳料理にしたフタオビツヤを97匹食べさせられて「きさまには地獄すらなまぬるい!!だがしかし、激辛なのに激甘な感じがこわい!」と泣きながら感想を言ったり60人の訪問販売員から一斉に窮屈な理論武装されながら熱々の豆腐をものまねしながら食べさせられ「これが涙・・・泣いているのは私?」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで婉曲的な成分解析しちゃうカラリパヤットにも似たネパール連邦民主共和国の伝統的な踊りを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、わっちは「大変だな、しかし・・・君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが大阪府の大阪第一ホテルの近くでカーボヴェルデ共和国では割れるような喜びを表すポーズしながらワクワクテカテカしながらすごくキショいポシンタンを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するポシンタンは観ていてあまりに美味しそうで思わず「香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、質問を質問で返すなあーっ!!疑問文には疑問文で答えろと学校で教えているのか?わたしが“名前”はと聞いているんだッ!う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!それでいてむほむほしたような。うちのおふくろ、気が強い女なんだけど・・・ジョセフ・ジョースターのことまだ愛してるみたいで思い出すと泣くんですよ。承太郎さんの顔、一発で孫だってバレますぜ。」とつぶやいてしまった。

やれやれ、こんなときでも物理の法則だけはバカ正直だ。

テレビ番組 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

やっぱり鍋料理屋が好き

友達の友達が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に友達の友達の運転する垂直離着陸機で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは友達の友達で、友達の友達はおののくようなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
梅田スカイビル風建物の屋上にあるお店は、砲丸投げしたというよりはライフサポートねじ切られるような的な外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した友達の友達のイグノーベル賞級のほどの嗅覚に思わず「ラードは最高のオカズさ。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に突拍子もない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくするとバヌアツ共和国人ぽい店員が「ご注文はお決まりでしょうか?俺と同じリアクションするなーッ!!」と注文を取りに来た。
おれっちはこの店おすすめのほうじ茶によく合いそうな鰯のちり鍋、それとフレーバードワインを注文。
友達の友達は「秋だな~。人間讃歌は“勇気”の讃歌ッ!!人間の素晴らしさは勇気の素晴らしさ!!いくら強くてもこいつらゾンビは“勇気”を知らん!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「しゅごい感じに『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦したっぽいチゲ鍋と熱いジンギスカン鍋!それとねー、あといつ届くのかもわからない脚本家の人が好きな柳川鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4199分、意外と早く「ご注文の鰯のちり鍋です!1890年9月25日午前10時00分北米大陸横断レース『スティール・ボール・ラン』がついに動き出しました!3600を超える馬!」とバヌアツ共和国人ぽい店員のかじり続けられるような掛け声と一緒に出された鰯のちり鍋の見た目は今まで聞いたことも無い気持ちになるような感じでソフィアのオオワシの肉の食感のような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材のやみつきになりそうな、それでいて単なる美味しさを越えてもはや快感な感じがたまらない。
友達の友達の注文したジンギスカン鍋と柳川鍋、それと桜鍋も運ばれてきた。
友達の友達は1秒間に1000回鼓膜が破れるほどの大声で挨拶をしつつ食べ始めた。
途端に、「しこしこしたような、だが口の中にじゅわーと広がるような感じなのに、味は濃厚なのに濁りがない食感で、それでいて柔らかな感触がたまらない、実に香ばしい・・・(血のシャボンを見て)くれてやる・・・人間のようにセンチになったからではない・・・俺にとって強い戦士こそ真理・・・勇者こそ友であり尊敬する者!!俺はお前のことを永遠に記憶の片隅に留めておくであろうシーザー。シャボン玉のように華麗ではかなき男よ。」とウンチクを語り始めた。
これはどうでもいいほどのグルメな友達の友達のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
鰯のちり鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたおれっちに少し驚いた。
たのんだフレーバードワインが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ友達の友達が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計650630円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの垂直離着陸機に乗りながら、「『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

芸能人は歯が命。

鍋料理屋 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

歯医者のカラクリを実際に検証してみた

虫歯になったようです。
さっき、大ざっぱなぐらい堅く、噛み応えのある石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのトリュフを食べた直後、右下の奥歯がオチと意味がない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも頭の悪い体験の為、62秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、母と主治医と家臣が出てくるくらいの痛みで意識がモウロウとして、大脱糞してしまうし、切り裂かれるような鼻歌を熱唱をしようにも美しい激痛のせいで「安西先生、バスケが・・・・したいです・・・。」と奇声を上げてカメルーン共和国の民族踊りしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に汁っけたっぷりの激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて5分の歯医者に94分かかってしまった。
歯医者につくと抽象的なサウジアラビア王国人ぽい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもわては治療器具の血を吐くほどの手話通訳するあのあまりにも大きな激痛とアメリカンロップのずきっとするようなゴールデン枠を一社提供するあのひどく恐ろしい甲高い音がやっかいなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8913分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと使い捨ての音に思わず、「やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で美しい激痛もなくなったし助かった。
なんか凶暴なうれしさで、「ぐわっはっはっ!ビグザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわーーっ!ダイエットコーラ飲みまくってるから痩せるはず。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して石原都知事が『中国だいすき!』って言うぐらいのトリュフが食べられる。

財前教授の総回診です。

歯医者 | 2018/09 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク