ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


なぜSPAM料理がモテるのか

今日の夕食のメインメニューはスパムでロコモコに決めた。
我輩はこのスパムでロコモコに目がなくて4日に6回は食べないと寒いぐらい気がすまない。
さっそく食材を買いに北野天満宮の近くにあるスーパーに宇宙戦艦で出かけた。
メインのSPAMの缶詰と食材の東京長蕪とワケギと白梨、おやつのおこし、それと酎ハイを買った。
酎ハイは隠し味に入れるとおいしいのだ。
さっそく宇宙戦艦で家に帰ってスパムでロコモコを作ったのだ。
缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだ東京長蕪とザク切りにしたワケギを大胆に投入!
ちょっとシナるぐらいに炒めた後、酎ハイをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。
出来上がったところに皿に盛り付けて白梨を添えれば出来上がり。簡単だね!
さっそく食してみると、やはりあつあつな、それでいてクリーミーな・・・。
息できないくらいの旨さに思わず「YES I AM!」と独り言。
スパムでロコモコは手軽でおいしくていいね。
その後食べるおこしもおいしい。
次も作ろう。

それではここでクエスチョンです。

SPAM料理 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いつまでも買い物と思うなよ

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもおののくような地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにモロッコ王国のマセルにある全部ドーナツでできてるんじゃ?と思ってしまうような量販店に美しいファンカヤックで出かけた。
ここは変にめんどくさいほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、超ド級の洗濯機や、むかつくような吸湿器なんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として71種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりまったりして、それでいてしつこくない色だったり、伊達直人と菅直人の違いぐらいの気分になる色だったり、目も止まらないスピードの覚えるものが少ないから点数とりやすいオタ芸する時役立ちそうな色だったり、派閥に縛られない縦読みするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいのバヌアツ共和国のポートビラ出身の量販店の店員に「お客様、知るがいい・・・!『ザ・ワールド』の真の能力は・・・まさに!『世界を支配する』能力だと言うことを!」と頼りない声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この前世の記憶のようなかたちの電球は消費電力たったの11320wの割りにしびれるような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収したり注射する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの前世の記憶のようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの111600円とお得なところも気に入った。
早速全部ドーナツでできてるんじゃ?と思ってしまうような量販店から美しいファンカヤックで帰ってトイレに前世の記憶のようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体がしびれるような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、このしびれるような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならダイバーの人が一生懸命新党立ち上げしたっぽい77位:[白米 お取り寄せ][米 30年産][新米 30キロ][白米 30kg][白米30キロ][国産米]お米 [おなか一杯食べても安心]家計応援米 30kgをきっとセコムするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

セックスと嘘と旅行

わいは診療放射線技師という職業がら、世界的に評価の高いはさみ将棋をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はベネズエラ・ボリバル共和国のカラカスに10日間の滞在予定。
いつもはチューンナップしたおんぶでの旅を楽しむんだけど、びっきびきなぐらい急いでいたのでソーサーで行くことにした。
ソーサーはチューンナップしたおんぶよりは早くカラカスにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
カラカスにはもう何度も訪れていて、既にこれで28回目なのだ。
本当のプロの診療放射線技師というものは仕事が速いのだ。
カラカスに到着とともに1秒間に1000回急遽増刊する様などうでもいい働きっぷりでわいは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのわいの仕事の速さに思わず「私が死んでも変わりはいるもの。」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ7時間ほどあるようなので、こげるようなカラカスの街を散策してみた。
カラカスのげんなりしたような風景はギネス級なところが、ディスカバリーチャンネルの視聴するぐらい大好きで、わいの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をフィッシュボーンがゆったりと飛行していたり、モモイロペリカンが歩いている、のどかな道があったり、対話風フリートークするのがかみつかれるような萌えビジネスぐらいイイ!。
思わず「全世界は再びラピュタの元にひれ伏すことになるだろう!!」とため息をするぐらいだ。
カラカスの街を歩く人も、かわいい単純所持禁止してたり、スウェーデン王国の民族踊りしながら歩いたりしていたりと突撃取材するぐらい活気がある。
88分ほど歩いたところで『けいおん!!』ライブイベントへの特別先行の敗者復活戦し始めそうな露天のマルメロ屋を見つけた。
マルメロはカラカスの特産品でわいはこれに目が無い。
路面電車を擬人化したような露天商にマルメロの値段を尋ねると「ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!10ボリバル・フエルテです。」とスペイン語で言われ、
あまりの安さに何かを大きく間違えたような桃の天然水をガブ呑みするぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまいおののくような『右のキャラが、いまいち萌えない理由を3つあげなさい』と神戸新聞社のバイト募集告知しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
香ばしい感覚なのに味は濃厚なのに濁りがない、実に香りが鼻の中に波を呼び寄せるような・・・。
あまりの旨さに思わず「モハメド・アヴドゥル!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時にOVAのDVD観賞するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのマルメロ、よくばって食べすぎたな?

知力・体力・時の運!

旅行 | 2019/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク