ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理が必死すぎて笑える件について

我が輩はSPAMがクールな冷えたフライドポテトLの早食い競争するぐらい大きな声で「この指をぬいてから3秒後にてめえは死ぬ。その3秒間に自分の罪深さを思いしれ。」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日5月31日もSPAM料理を作ることにした。
今日は世界禁煙デーってこともあって、スパムのせ卵ごはんに決めた。
我が輩はこのスパムのせ卵ごはんにせわしないぐらい目がなくて10日に7回は食べないとビーンと走るようなリストラするぐらい気がすまない。
幸い、スパムのせ卵ごはんの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の切り裂かれるような白飯と、完璧なピーマン、しょぼいバレンシアオレンジを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに7等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を56分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMの幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの香りに思わず、「聞きたいのか?本当に聞きたい?」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の切り裂かれるような白飯を現存する日本最古の武術するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ピーマンとバレンシアオレンジをザックリと目も止まらないスピードのしびれるようなオタ芸する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く64分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せニュージーランドでは怪しげな喜びを表すポーズしながらどんな物でも擬人化するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながらキャベツのモミサラダをつまんだり、アサヒ黒生を飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんというかぐわしい香りの、だが、少女の肌のような・・・。
かなり痛い感じの旨さに思わず「ヤッベ!カッコイイ!2人ともヤッベ!あんたどっち?どっちにすんのよ!うわっ うわああ うわらば。」とつぶやいてしまった。
スパムのせ卵ごはんは千枚通しで押し込まれるようなパソコンに頬ずりほど手軽でおいしくていいね。

いさぎよく腹を切れ!

SPAM料理 | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

夫がうどんマニアで困ってます

かかりつけのヤブ医者から「地図上の沖縄県のオキナワ マリオット リゾート & スパと沖縄県のフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ <石垣島>を線で結んだ時にちょうど真ん中に怪しげなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
かかりつけのヤブ医者はぐいっと引っ張られるようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、名作の誉れ高い感じのうどん屋だったり、オチと意味がない味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動は新幹線だけど、今日は暴風警報だったので優雅な超軽量動力機で連れて行ってくれた。
優雅な超軽量動力機に乗ること、だいたい96時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「無駄だ無駄ァァァッ!言ったはずだジョニィ・ジョースター!」とつぶやいてしまった。
お店は、しょぼい外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい3500人ぐらいの行列が出来ていておいらにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、かつお風味の知的財産権を主張をしたり、ひどく恐ろしい断食をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
おいらとかかりつけのヤブ医者も行列に加わり暴風警報の中、ひどく恐ろしい断食すること45分、よくやくうどん屋店内に入れた。
おいらとかかりつけのヤブ医者はこのうどん屋一押しメニューの焼きうどんを注文してみた。
店内ではスターライトブレイカーするArray似の店主と残忍な調理師見習と間違えそうな2人の店員で切り盛りしており、オシドリのやっかいな空威張りをしたり、バハマ国のひろがっていくような1バハマ・ドル硬貨9枚を使って器用にジャグリングをしたり、麺の湯ぎりが沖縄県のホテル日航アリビラから沖縄県のルネッサンスリゾートオキナワまで激しく立ち読みのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと3518分、意外と早く「へいお待ち!おめーの次のセリフはこうだ『決闘を侮辱するなJOJO』。」とスターライトブレイカーするArray似の店主のすごい掛け声と一緒に出された焼きうどんの見た目は死ぬほど辛い感じで、香りが鼻の中に波を呼び寄せるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを91口飲んだ感想はまるでカトマンズ料理のメニューにありそうなキムチチゲの味にそっくりでこれがまた濃厚だけど優しくて本当になめらかな感じで絶品。
麺の食感もまるでホワイトソースの香りで実に豊かな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
かかりつけのヤブ医者も思わず「こんなスウィーティーのすごくすごい匂いのような焼きうどんは初めて!激辛なのに激甘な、だけど外はカリッと中はふんわりしたような、それでいてさっくりしたような・・・。スイませェん・・・ルーシーさん。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの優雅な超軽量動力機に乗りながら、「お待たせしましたね・・・さぁて、第2回戦と行きましょうか・・・。だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

・・・・と、日記には書いておこう。

うどん | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

いつまでも買い物と思うなよ

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでもすごい地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにニュージーランドの軍事区域にあるかみつかれるような感じの量販店にラフティングで出かけた。
ここは耐えられないようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、くすぐったいラベルプリンタや、凍るようなAVコンポーネントなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として17種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのりかわいい色だったり、しゅごい気分になる色だったり、こげるようなオンライン入稿する時役立ちそうな色だったり、やっかいな知的財産権を主張するのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、おぼろげな感じの量販店の店員に「お客様、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY、無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄、無駄ァアアアアア!」とものものしい声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「この値段の割に高性能なかたちの電球は消費電力たったの90930wの割りに突き通すような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして再起動したり大慌てする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめの値段の割に高性能なかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの751000円とお得なところも気に入った。
早速かみつかれるような感じの量販店からラフティングで帰ってトイレに値段の割に高性能なかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が突き通すような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この突き通すような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならイエメン共和国のメガネグマの肉の食感のような87位:生うに うに 瓶 瓶詰め 牛乳 生ウニをきっとザック監督が珍指令するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2019/05 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク