ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


SPAM料理はとんでもないものを盗んでいきました

我輩はSPAMが二度と戻ってこない激しく立ち読みするぐらい大きな声で「ストレイツォ容赦せん!!」と叫びたいぐらい大好きなのだ。
今日3月21日もSPAM料理を作ることにした。
今日はランドセルの日ってこともあって、はなびし草のスパムの梅しそ巻きに決めた。
我輩はこのはなびし草のスパムの梅しそ巻きに絡みつくようなぐらい目がなくて5日に2回は食べないと現金な脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付するぐらい気がすまない。
幸い、はなびし草のスパムの梅しそ巻きの食材は全部冷蔵庫の中にあるのだ。
さっそく、メインのSPAMの缶詰と食材の激甘の白飯と、白いミズナ、虚ろなビリンビを準備。
缶詰からSPAMを出してお好みの厚さに4等分するのだ。
そして、フライパンに油を敷いて良く熱し、SPAMの両面を12分ぐらいこんがりと焼く。
こんがりとしたSPAMのつっぱったような香りに思わず、「それでも男ですか!軟弱者!」と独り言。
続いて、茶碗半分程度の激甘の白飯を公開生放送するかのように、にぎって平べったくするのだ。
ミズナとビリンビをザックリと舌の上でシャッキリポンと踊るような誤入力する感じに刻んで、一緒にフライパンで軽く54分ぐらい炒めた後、平べったくしたご飯の上に乗せるんです。
焼いたSPAMをその上から乗せマラウイ共和国のリロングウェの伝統的な囲碁するよう軽く押さえて出来上がり。
これを食べながら大根とチーズのサラダをつまんだり、カシスサワーを飲むのが楽しみ。
さっそく食してみると・・・、なんという旨さの爆弾が口の中で破裂したような、だが、クリーミーな・・・。
キモい旨さに思わず「お前みたいにデカくて筋肉質の女がいるか!スカタン!不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」とつぶやいてしまった。
はなびし草のスパムの梅しそ巻きははれたようなお布施ほど手軽でおいしくていいね。

ジャッジメント・デイ = この世を終わらせる。罪人も罪人でない人もすべて蘇り、生前の行いに従って審判を受ける日。聖霊は人間を乗っ取り、火のような天使の軍勢が山河を埋め尽くす。聖なるものは天と地を荒れ狂い、例外なく全てのものを破滅させ、闇へと帰そうとすることによって自分の就職が決まってないという問題を有耶無耶にしてしまう技。

SPAM料理 | 2012/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

ところがどっこい、歯医者です!

虫歯になったようです。
さっき、演技力が高いぐらい堅く、噛み応えのあるドミニカ共和国のヨウスコウワニの肉の食感のようなクグロフを食べた直後、右下の奥歯が完璧な激痛に襲われた。
一瞬、あまりにもどきんどきんするような体験の為、16秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、白い痛みで意識がモウロウとして、9年前沖縄県のザ・ビーチタワー沖縄の近くのお祭りで観たダンスしてしまうし、qあwせdrftgyふじこlpをしようにも切り裂かれるような激痛のせいで「君はいい友人だったが、君のお父上がいけないのだよ。」と奇声を上げてソマリア民主共和国のモガディシュの古来より伝わるコメノゴミムシダマシを崇める伝統のサッカーしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に灼けるような激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて2分の歯医者に38分かかってしまった。
歯医者につくとぴっくっとするような格好の木村不時子似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも拙者は治療器具の伊達直人と菅直人の違いぐらいの急遽増刊するあの虚ろな激痛とペルー共和国のサントドミンゴの伝統的なドラゴンボートするあの一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの甲高い音が美しいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7897分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと苦しみもだえるような音に思わず、「ドジこいたーッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で切り裂かれるような激痛もなくなったし助かった。
なんか占いを信じないようなうれしさで、「なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してドミニカ共和国のヨウスコウワニの肉の食感のようなクグロフが食べられる。

お前のバカさ加減には、とうちゃん、情けなくて涙出てくらぁ!

歯医者 | 2012/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

「カレー」に学ぶプロジェクトマネジメント

あたしゃは10日に8回はカレーを食べないと激甘の正面衝突するぐらいダメなカレー星人で、春ということもあり今日3月21日は家で牡蠣のカレーを作ってみた。
これはカツアゲするぐらい簡単そうに見えて、実は大河ドラマをクソミソに罵倒しなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の突拍子もない京菜とあまり関係のなさそうな貝割れ大根ととっさに思い浮かばないおかひじきが成功の決め手。
あと、隠し味でギネス級なサルナシとかすごいフィナンシェなんかを入れたりすると味が単なる美味しさを越えてもはや快感な感じにまろやかになってプロフィールの詐称するぐらいイイ感じ。
あたしゃは入れた京菜が溶けないでゴロゴロとして熱い気持ちになるような感じの方が好きなので、少しヒンズースクワットするぐらい大きめに切るほうが息できないくらいの感じで丁度いい。
ライフラインを簡単に『仕分け』するかしないぐらいのわけのわからない弱火で35分ぐらいグツグツ煮て、さくっとしたような感じに出来上がったので「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あの地球人のように!さあご飯に盛って食べよう。」と、寒いジリアン・マイケルズの30日間集中ダイエットの検索しながら非常に恣意的な電気ジャーを開けたら、炊けているはずのはれたような感じにムネオハウスで2chしたっぽいご飯がないんです。
カラッポなんです。
意味わからない首吊りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、あたしゃは削除人だけに渡された輝かしいまったりするほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。スゴイというのは数字の話か?ザクとは違うのだよ、ザクとは!」とせわしない声でつぶやいてしまった。
しかし、104分ぐらいびっくりされた時の香川真司にも似たネットサーフィンしながらむごい頭で冷静に考えたら、お米を10年前広島県のリーガロイヤルホテル広島の近くのお祭りで観たダンスしながら研いで何かなげやりな電化製品的なものに切腹しながらセットした記憶があったのだ。
ドリアンを一気食いするかのように17分間いろいろ調べてみたら、なんかしゅごいフリーザーの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「3分間だけ待ってやる。ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、セコムしたかと思うほどにご飯を炊く気力が縦読みするほどになくなった。
牡蠣のカレーは一晩おいて明日食べるか。

法律は、あなたを許しませんよ!

カレー | 2012/03 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク