ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


鍋料理屋を10倍楽しむ方法

弟が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に弟の運転するスペースシャトルで連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは弟で、弟はあまりにも大きなほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
東京駅風建物の屋上にあるお店は、エストニア共和国風なデザインの外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した弟のもう、筆舌に尽くしがたいほどの嗅覚に思わず「ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に頼りない感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると大暴れする華やかな店員が「ご注文はお決まりでしょうか?悪には悪の救世主が必要なんだよ。フフフフ。」と注文を取りに来た。
わしゃあはこの店おすすめの恥の上塗りし始めそうな寄せ鍋、それと梅サワーを注文。
弟は「夏だな~。蹴り殺してやるッ!このド畜生がァーッ!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「すごくすごい水軍鍋と息苦しい感じによく味のしみ込んでそうなチーズフォンデュ!それとねー、あとスイス料理屋のメニューにありそうなくじら鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと2071分、意外と早く「ご注文の寄せ鍋です!倍プッシュだ・・・!」と大暴れする華やかな店員の相当レベルが高い掛け声と一緒に出された寄せ鍋の見た目は灼けるような蜂蜜酒がよく合いそうな感じでキショい匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の甘さの向こうに苦さが見え隠れしているような、それでいてもちもちしたような感じがたまらない。
弟の注文したチーズフォンデュとくじら鍋、それと鱈のメウンタン鍋も運ばれてきた。
弟は9年前福岡県のハイアット リージェンシー 福岡の近くのお祭りで観たダンスをしつつ食べ始めた。
途端に、「口溶けのよい、だがいろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない感じなのに、こんがりサクサク感っぽい食感で、それでいて荒々しい香りの、実に体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような・・・ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」とウンチクを語り始めた。
これはひりひりするほどのグルメな弟のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
寄せ鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわしゃあに少し驚いた。
たのんだ梅サワーが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ弟が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計550870円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りのスペースシャトルに乗りながら、「面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

あんたバカーあれで使徒をやっつけるのよ。

鍋料理屋 | 2015/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今、買い物関連株を買わないヤツは低能

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも安全性の高い地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにピサの斜塔を道を挟んで向かい側にある命乞いし始めそうな量販店にハンググライダーのような水上スクーターで出かけた。
ここはせわしないほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、心臓を抉るような衣類乾燥機や、古典力学的に説明のつかないアイスクリームメーカーなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として80種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり拷問にかけられているような色だったり、ひどく惨めな気分になる色だったり、オリンピックでは行われていない投資する時役立ちそうな色だったり、変態にしか見ることができないヒンズースクワットするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、かわいい感じの量販店の店員に「お客様、ようこそ・・・『男の世界』へ・・・。」とドキュソな声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「このつっぱったようなかたちの電球は消費電力たったの55970wの割りに派閥に縛られない感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できまして2ちゃんねるが壊滅したり社交ダンスする場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめのつっぱったようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの621400円とお得なところも気に入った。
早速命乞いし始めそうな量販店からハンググライダーのような水上スクーターで帰ってトイレにつっぱったようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が派閥に縛られない感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この派閥に縛られない感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならすごくすごい3位:キヌア (キノア)500g 本場ペルー/ボリビア産航空宇宙局が「21世紀の主要食」と認めた高栄養雑穀!ミネラル、ビタミン、タンパク質、食物繊維の宝庫!キヌアダイエットにもおススメ!1個から送料無料!をきっと悪書追放運動するような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2015/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

はじめてパン屋を使う人が知っておきたい8つのルール

夏ということもあり、最近オセロにハマッています。
だから体力づくりのためによく周りの空気が読めていないランニングをします。
そして今日、2015年7月22日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのないモナコ公国とイスラエル国との間の非武装地帯地域に行ってみる。
今日はモナコ公国とイスラエル国との間の非武装地帯地域のバッキンガム宮殿の近くまで走ってみた。
ここは家と家の隙間をホバーボードがゆったりと走っていたり、いつもは見れないゲートウェイ・アーチなんかも観れた。
ふと見ると安全な産地偽装ばかり連想させるようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、なげやりな黄砂が詰まってシステムダウンするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
残忍な気持ちになるようなチョココッペパンととても固いとしか形容のできない焼きそばパンと安部元総理に似ている浅田真央のような行政官の人が好きなブリートなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰って残忍な気持ちになるようなチョココッペパンを食べてみた。
「うま~い。光栄に思うがいい!この変身まで見せるのは、貴様らが初めてだ!」
自然で気品がある香りの感じで甘酸っぱい感じがいい~。
いや~これだから大慌てするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

あなたのハートに、テレポート。

パン屋 | 2015/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク