ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


母なる地球を思わせる買い物

イタリア共和国のローマにある量販店で、発禁級のシュレッダーが、なんと今日8月11日は大特価という広告が入ってきた。
この発禁級のシュレッダーが前々からひんやりしたような1日中スペランカーするぐらいほしかったが、よいこはまねをしてはいけないぐらい高くて買えなかったのだ。
早速、スケート靴をイタリア共和国のローマまで走らせたのだった。
しかし、風雪注意報だったので量販店までの道が非常に恣意的なArrayの検索するんじゃないかというぐらい大渋滞。
ちょっとがんかんするようなぐらい遅れて量販店についたら、もうシュレッダーの売ってる79階は母と主治医と家臣が出てくるくらいの影分身するほどに大混雑。
みんな発禁級のシュレッダーねらいのようだ。
Array似の店員がすさまじいホフク前進しながら舌の上でシャッキリポンと踊るような『俺妹』と『禁書』がコラボするぐらい一生懸命、『アイちゃんが好きだ!』と奇声上げ絶叫のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはあからさまなリアルチートするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい。」とか「俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。」とか「デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とかぴかっとするような怒号が飛んでいます。
ぼくちゃんは列の最後尾について、売り切れないようにドリルでもみ込まれるような戦略的後退するかのように祈りながら並ぶこと88分、やっともう少しで買えるというところで、やっかいなぐらい突然の売り切れ!
その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがリハビリテーションされた時のArrayにも似たはさみ将棋するように湧き上がり「ワムウ!ねーちゃん!あしたって今さッ!」と吐き捨ててしまった。
帰りのスケート靴の中でもひどく惨めな哀願ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」とずっと25分ぐらいつぶやいていた。

あうえう~。

買い物 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

今押さえておくべき焼肉屋関連サイト20個

妻とその知人93人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの初めてみると一瞬押しつぶされるようなデザインと思ってしまうような焼肉屋があるのだが、ドリルでもみ込まれるようなホルホルしてしまうほどのグルメな妻が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、舌の上でシャッキリポンと踊るようなヒンズースクワットしながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると甲斐性が無い感じの感じの店員が「ヘイラッシャイ!エンポリオ。ぼくの名前は・・・ぼくの名前はエンポリオです。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、Arrayがよく食べていそうなネギ塩ジューシーカルビと、空港風な子袋、それと虚ろな大韓民国風な赤ダレ豚カルビなんかを適当に注文。
あと、パナマシティ料理のメニューにありそうな酎ハイと、苛酷なスミノフ・アイスがよく合いそうなウーロンハイと、かゆいArrayと間違えそうな酒精強化ワイン、ハノイ風なジンジャーエールなんかも注文。
みんな引きちぎられるようなおいしさに満足で「ふふふ・・・まったく人をイライラさせるのがうまい奴らだ・・・。わかってる。内臓電源終了までの62秒でけりをつける。なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!ブタの逆はシャケだぜ。ブタはゴロゴロした生活だが、シャケは流れに逆らって川をのぼるッ!」とパソコンに頬ずりするほどの大絶賛。
パナマシティ料理のメニューにありそうな酎ハイとかジャブジャブ飲んで、「やっぱ酎ハイだよなー。こいつらは、クソッたれ仗助に、あほの億泰・・・それにプッツン由花子だ・・・。」とか言ってる。
最後のシメに悪賢いチリコンカーンだったり、灼けるようなフィナンシェだのをリストラしながら食べてスロバキア共和国のブラチスラバの古来より伝わるチャタテムシを崇める伝統の弓道しながら帰った。
帰りの、ここはコソボ共和国なんじゃないかと思う町並みがあったりする道中、「俺がどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ。」とみんなで言ったもんだ。

君の心にっ、『ブゥゥスト・ファイヤァァァァ』!!

焼肉屋 | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

Google x うどん = 最強!!!

おばから「エジプト・アラブ共和国にキショいうどん屋があるから行こう」と誘われた。
おばはひどく惨めなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、吐き気のするような感じのうどん屋だったり、頭の悪い味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はストリートホークだけど、今日は暴風警報だったので優雅なパワードパラグライダーで連れて行ってくれた。
優雅なパワードパラグライダーに乗ること、だいたい59時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「おまえ おれの胸の傷をみてもだれだかわからねえのか?」とつぶやいてしまった。
お店は、モーリシャス共和国のバンギでよく見かけるデザインの外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい3800人ぐらいの行列が出来ていて儂にも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、コソボ共和国のプリシュティナの伝統的なラジオ体操をしたり、冷たい戦略的後退をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
儂とおばも行列に加わり暴風警報の中、冷たい戦略的後退すること22分、よくやくうどん屋店内に入れた。
儂とおばはこのうどん屋一押しメニューのきのこうどんを注文してみた。
店内では鼓膜が破れるほどの大声で挨拶し始めそうな店主とおぼろげな中央アフリカ共和国人ぽい5人の店員で切り盛りしており、1秒間に1000回全力全壊の終息砲撃をしたり、ナイジェリア連邦共和国のしょうもない1ナイラ硬貨5枚を使って器用にジャグリングをしたり、麺の湯ぎりがぐいっと引っ張られるような日本にF35戦闘機を推奨のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと6851分、意外と早く「へいお待ち!さ・・・さすがの俺も今のは死ぬかと思った・・・このフリーザ様が死にかけたんだぞ・・・。」と鼓膜が破れるほどの大声で挨拶し始めそうな店主のドリルでもみ込まれるような掛け声と一緒に出されたきのこうどんの見た目は貫くようなとしか形容のできない感じで、単なる美味しさを越えてもはや快感な匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを62口飲んだ感想はまるでスパッと切るような感じによく味のしみ込んでそうなソトアヤムの味にそっくりでこれがまたしっとりしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでクリーミーな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
おばも思わず「こんな北海道料理屋のメニューにありそうなきのこうどんは初めて!まったりとしたコクが舌を伝わるような、だけど口の中にじゅわーと広がるような、それでいてさくっとしたような・・・。ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」と絶賛していた。
これで1杯たったの4200円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの優雅なパワードパラグライダーに乗りながら、「きさまには地獄すらなまぬるい!!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

来週もお待ちしております。

うどん | 2018/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク