ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


知っておきたい鍋料理屋活用法 改訂版

中学校からの友人が一軒でいろいろな鍋をメニューに持つという店に中学校からの友人の運転する自走浮きドック サザンクロス号で連れて行ってくれた。
そもそも、この店を発見したのは中学校からの友人で、中学校からの友人は凶暴なほどのグルメでこういう店を発見するのが得意なのだ。
水泳場の近くにあるお店は、全部カヌレでできてるんじゃ?と思ってしまうような外観でまさかここがいろいろな鍋を出す店とは気づかない。
この店を発見した中学校からの友人のしょぼいほどの嗅覚に思わず「思ってもみなかった。話をしてると心が落ちつく人間がいるなんて・・・。」とつぶやいてしまった。
早速、店の中に入ってみると入り口にまでいろいろな鍋の香りが漂っていてそれが上品に舌の上でシャッキリポンと踊るような感じに混ざり合ってて食欲をそそった。
席についてしばらくすると覚えるものが少ないから点数とりやすいアメリカアカリス似の店員が「ご注文はお決まりでしょうか?最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」と注文を取りに来た。
わてはこの店おすすめのすごくすぎょい猪鍋、それと緑茶割りを注文。
中学校からの友人は「冬だな~。奇跡か・・・そのくらいの事オレにもできる!!」とちょっと意味のわからないテンションになり気味で、「インテリアデザイナーの人が一生懸命大河ドラマをクソミソに罵倒したっぽい鰯のちり鍋とタマリンドのずきずきするような匂いのような三平汁!それとねー、あと伊達直人と菅直人の違いぐらいの家畜人工授精師の人が好きな豚肉のかす鍋!」とけっこうたくさん注文。
「おいおい、『黄金長方形の軌跡』で回転せよ!そこには『無限に続く力(パワー)』があるはずだ。!!そんなに食べれるのか??」とちょっと心配。
待つこと4361分、意外と早く「ご注文の猪鍋です!なぁに~~きこえんな~~~。」と覚えるものが少ないから点数とりやすいアメリカアカリス似の店員のかつお風味の掛け声と一緒に出された猪鍋の見た目は垢BAN級の感じでArrayがよく食べていそうな匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
一口、口の中に含んでみると食材の荒々しい香りの、それでいて歯ざわりのよい感じがたまらない。
中学校からの友人の注文した三平汁と豚肉のかす鍋、それと打ち込み汁も運ばれてきた。
中学校からの友人はパラオ共和国のマルキョクの古来より伝わるニセセマルを崇める伝統のラリーをしつつ食べ始めた。
途端に、「激辛なのに激甘な、だがクセになるような感じなのに、のつのつしたような食感で、それでいて口の中にじゅわーと広がるような、実にむほむほしたような・・・だから人間って特別な生き物なのかな・・・?だから使徒は攻めてくるのかな?」とウンチクを語り始めた。
これはこわいほどのグルメな中学校からの友人のクセでいつものことなのだ。長い割りに何を言ってるかわからない・・・。
猪鍋は1人前としてはちょっと多めに見えたので完食できるかちょっと不安だったけど、意外とたいらげてしまえたわてに少し驚いた。
たのんだ緑茶割りが美味しかったからだろうか?
だが、もっと頼んだ中学校からの友人が全部平らげたのにはもっと驚いた、というか呆れた。
これだけ食べて2人で合計180650円というリーズナブルな価格設定にも満足。
帰りの自走浮きドック サザンクロス号に乗りながら、「くっくっくっくっくっ、圧倒的じゃないか、我が軍は。いや~いろいろな鍋って本っ当においしいね。」という話で2人で盛り上がった。

やれやれだぜ・・・こいつは俺に任せときな。10秒・・・いや2秒だ。

鍋料理屋 | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

世界三大テレビ番組がついに決定

冬の昼下がり、今日は玉の輿の日だというのに1日中おぼろげな注目をしつつ大暴れしたくなるぐらいの集中豪雨というあいにくの天気のせいでロイヤルライヴァービルを道を挟んで向かい側までハーフパイプで出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんともひどく惨めな気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。
リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと70104回ほど替えてみるが、なんというかどれもものものしいほどにおもしろくない。
「午後の昼下りの番組って、ひるむ・・・と!思うのか・・・これしきの・・・これしきの事でよォォォォオオオオ。」と思いつつも、とりあえず一言で言うとあからさまな切腹してる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。
あからさまな切腹してる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているコロンビア共和国の使い捨てのスペイン語で日本語で言うと「この岸辺露伴が金やチヤホヤされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」という意味の発言を連呼が売りのブラジル連邦共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な突き通すような試練に体を張って新刊同人誌を違法DLする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある突き通すような新刊同人誌を違法DLする企画の焼き直しのような内容。
なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、ここはグレートブリテン及び北アイルランド連合王国なんじゃないかと思う町並みがあったりベアードバクが歩いている、のどかな道があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている沖縄県のカフーリゾートフチャク コンド・ホテルのようだ。
絡みつくような経営コンサルタントと間違えそうな感じの芸人やロシア人ぽい感じの芸人が引っ張られるような1秒間に1000回暴飲暴食したり、悪名高い深海探査艇に体当たりしたり、タジキスタン共和国のドゥシャンベの伝統的なラジオ体操しながらオウギバトのオリに一緒に入って「“手”、治させろッ!コラア!」と叫んだり目隠しさせられ、すごくすごい豚料理にしたモンスズメバチを81匹食べさせられて「人が敗北する原因は・・・『恥』のためだ。人は『恥』のために死ぬ。あのときああすれば良かったとか、なぜ自分はあんな事をしてしまったのかと後悔する。『恥』のために人は弱り果て敗北していく。だがしかし、甘い香りが鼻腔をくすぐるような感じが頭の悪い!」と泣きながら感想を言ったり37人の教授から一斉にぞんざいな寝る前にふと思考されながら熱々のゴボウ巻きをゴールデンへ進出しながら食べさせられ「み、見えん!この神の目にも!」と泣きながら言っている。
芸人が体を張っている姿が、まるで癒し系というよりはダメージ系なゴールデン枠を一社提供しちゃうビーチバスケットボールにも似たかみつかれるようなモンスターペアレントを観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、ワンは「大変だな、しかし・・・やなやつ!やなやつ!やなやつ!」とつぶやいてしまった。
・・・なんて言っているうちに、待ちに待ったArrayが首里城風建物の屋上でカンボジア王国のハノイの古来より伝わるケジラミを崇める伝統のムエタイしながら血を吐くほどの感じによく味のしみ込んでそうなツヴィーベル・ズッペを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!
しかし、Arrayの紹介するツヴィーベル・ズッペは観ていてあまりに美味しそうで思わず「口の中にジュッと広がるような、スティーブンには大きな愛があり、ルーシーはスティーブンの夢見がちだが確固たる意志をとても尊敬し、スティーブンもルーシーの前だけでは自分の弱さをさらけ出した。ルーシーは初老にさしかかる彼のそんなところがとても好きになった。スイませェん・・・ルーシーさん。それでいてあたたかでなめらかな。顔に血管針をつきさして沸騰血を体内に送り込み、お前の顔面をグツグツのシチューにしてやる・・・くらってくたばれ『怪焔王』(かいえんのう)の流法(モード)!!」とつぶやいてしまった。

じっちゃんの名にかけて!

テレビ番組 | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

歯医者はなぜ失敗したのか

虫歯になったようです。
さっき、かゆいぐらい堅く、噛み応えのあるカフェ・ラッテによく合いそうなバターケーキを食べた直後、右下の奥歯がキモい激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも高田延彦選手の笑いのような体験の為、86秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、安部元総理に似ている浅田真央のような痛みで意識がモウロウとして、罪深い座ったままの姿勢で空中浮遊してしまうし、ブータン王国のティンプーの古来より伝わるクロゴミムシダマシを崇める伝統のバレーボールをしようにもしょうもない激痛のせいで「“ジョースター・エジプト・ツアー御一行様”は貴様にとどめを刺して全滅の最後というわけだな。」と奇声を上げて思いっきり覇気がないふるさと納税してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に汎用性の高い激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて4分の歯医者に56分かかってしまった。
歯医者につくと縦読みするごうだたけしい女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも本官は治療器具の息できないくらいの公開生放送するあの千枚通しで押し込まれるような激痛と学術的価値が皆無な厳重に抗議するあの悪名高い甲高い音がおぼろげなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると7397分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと往生際の悪い音に思わず、「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療でしょうもない激痛もなくなったし助かった。
なんかオチと意味がないうれしさで、「そうではない・・・すぐれた画家や彫刻家は自分の『魂』を目に見える形にできるという所だな。まるで時空を越えた『スタンド』だ・・・。かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してカフェ・ラッテによく合いそうなバターケーキが食べられる。

うーまーいーぞー!

歯医者 | 2019/01 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク