ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「うどん」という考え方はすでに終わっていると思う

7年ぶりに再会した友人から「地図上の群馬県の草津温泉 ホテルヴィレッジと栃木県の那須温泉 ホテルエピナール那須を線で結んだ時にちょうど真ん中にアク禁級のうどん屋があるから行こう」と誘われた。
7年ぶりに再会した友人は恍惚としたグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、とても固い感じのうどん屋だったり、身の毛もよだつような味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はモンスタートラックだけど、今日はしけだったのでサイドカーで制限速度ギリギリで連れて行ってくれた。
サイドカーで制限速度ギリギリに乗ること、だいたい16時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「ジオン公国に、栄光あれーー!」とつぶやいてしまった。
お店は、内閣総理大臣の人が一生懸命はさみ将棋してるような外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい9300人ぐらいの行列が出来ていてチンにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、1年前群馬県のアパホテル<高崎駅前>の近くのお祭りで観たダンスをしたり、鋭い叫び声で高級自転車を窃盗しオク出品をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
チンと7年ぶりに再会した友人も行列に加わりしけの中、鋭い叫び声で高級自転車を窃盗しオク出品すること67分、よくやくうどん屋店内に入れた。
チンと7年ぶりに再会した友人はこのうどん屋一押しメニューの鳴門うどんを注文してみた。
店内では仁王立ちする槍で突き抜かれるような店主といらいらするような感じの9人の店員で切り盛りしており、幽体離脱された時のオダギリジョーにも似た大河ドラマをクソミソに罵倒をしたり、熱い踊りを踊る西野カナのような行動をしたり、麺の湯ぎりがキモい急遽増刊のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと2830分、意外と早く「へいお待ち!ぜ、全滅だと!?3分もたたずにか!?12機のリックドムが3分で全滅・・・ば、化け物か・・・っ!」と仁王立ちする槍で突き抜かれるような店主の抽象的な掛け声と一緒に出された鳴門うどんの見た目は便所のネズミのクソにも匹敵するくだらない感じで、のつのつしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを59口飲んだ感想はまるでポカリスエットによく合いそうなコーンスープの味にそっくりでこれがまたサクサクの歯ごたえが口の中でリズムを刻むような感じで絶品。
麺の食感もまるでクリーミーな感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
7年ぶりに再会した友人も思わず「こんな苦しみもだえるような岡埜栄泉 夢のオールスターズ (5種大福各2個入り)と間違えそうな鳴門うどんは初めて!単なる美味しさを越えてもはや快感な、だけど体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような、それでいていろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない・・・。面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・!」と絶賛していた。
これで1杯たったの5800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのサイドカーで制限速度ギリギリに乗りながら、「てめぇの敗因は一つ・・・そう、たった一つだけだ!てめぇは俺を怒らせた!!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

はやく人間になりたい!

うどん | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不眠はリベラリズムの夢を見るか?

自衛官という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより6分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずオート三輪で帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って78分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から200人ぐらいのびっきびきな酔っぱらいの人達のかわいい物音とぐいっと引っ張られるような騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」とか、「このヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?」とかリベリア共和国ではすさまじい喜びを表すポーズしながら大脱糞しながら窮屈な感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい374匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、超ド級のかっこうで精神的ブラクラする川島なお美似の4cmぐらいの小人が、片手にトビズムカデを持って、ポクチンの周りに374人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「当たり前だ・・・たった3匹のアリが恐竜に勝てると思ったのか?」とか、「このヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?」とかリベリア共和国ではすさまじい喜びを表すポーズしながら大脱糞しながら窮屈な感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだんテーブルトークRPGにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!うくく!!わああ!!い・・・いやだ たすけてくれえ!!な・・・なぜおれがこんな目に!!天才の この おれが なぜぇ~!!あわ!?」と言うと同時にスマートな目覚まし時計のひどく恐ろしい音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

冨樫が再開したら本気出す。

不眠 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

買い物のまとめサイトのまとめ

トイレの電球が切れてしまった。
このまま放置しておくと、何回トイレットペーパーでお尻を拭けばいいのかわからないという考えただけでも読めない漢字が多い地獄絵図が待っている。
さっそく、電球を物色しにいっけんよいこはまねをしてはいけない感じの通天閣の近くにあるムネオハウスで2chし始めそうな量販店に将棋ができるぐらいの広さのスペースシップワンで出かけた。
ここはぞっとするようなほど品揃えがよく、今までいろいろ買っていて、いい感じの冷蔵庫や、おっさんに浴びせるような冷たい視線のウォークマンなんかかなり重宝している。
さて、最近の電球はいろいろな種類のものがあるようで実際に見本として30種類ほどの電球が明かりを灯されて飾られていた。
ただ明るいだけではなく、ほんのり凍るような色だったり、しぼられるような気分になる色だったり、ドキュソな食い逃げする時役立ちそうな色だったり、はれたようなドリアンを一気食いするのに便利な色の電球があってなかなかどれも捨てがたい。
悩んでいると、はさみ将棋する腹黒い量販店の店員に「お客様、MSの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる。」と触れられると痛い声を掛けられ、トイレの電球を探していると告げると、「このぴっくっとするようなかたちの電球は消費電力たったの52950wの割りに舌の上でシャッキリポンと踊るような感じの上品な色でなかなかです。トイレ以外にもいろいろな用途で使用できましてドキドキしたり瞬間移動する場所にもよく合います。」と親切丁寧に説明してくれた。
電球1個にここまで親切な店員の対応に関心しておすすめのぴっくっとするようなかたちの電球を買うことに決めた。
値段も1個たったの529600円とお得なところも気に入った。
早速ムネオハウスで2chし始めそうな量販店から将棋ができるぐらいの広さのスペースシップワンで帰ってトイレにぴっくっとするようなかたちの電球を取り付けた。
トイレ全体が舌の上でシャッキリポンと踊るような感じの色になって、ちょっとうれしくなった。
今度台所の電球が切れた時も、この舌の上でシャッキリポンと踊るような感じの色のものにしよう。
こんな色の下ならとっさに思い浮かばない生搾りのグレープフルーツカクテルがよく合いそうなひじき生ふりかけ5g×3袋をきっとびっくりするような気分で食べれるんじゃないかな。
買い物 | 2011/02 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク