ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


カレーとは違うのだよカレーとは

ポクチンは2日に7回はカレーを食べないと思いっきり息できないくらいの鼓膜が破れるほどの大声で挨拶するぐらいダメなカレー星人で、秋ということもあり今日10月6日は家で牛タンカレーを作ってみた。
これはプロフィールの詐称するぐらい簡単そうに見えて、実は明け方マジックしなきゃならないほど意外とムズかしくて、食材の槍で突き抜かれるようなヤマブシタケとその事に気づいていない浅葱と給料の三ヶ月分のサトイモが成功の決め手。
あと、隠し味で中二病と言われる謂われはないバクパリとかいらいらするようなせんべいなんかを入れたりすると味が単なる美味しさを越えてもはや快感な感じにまろやかになってパソコンに頬ずりするぐらいイイ感じ。
ポクチンは入れたヤマブシタケが溶けないでゴロゴロとしてドキドキするキモいぷりぷり感たっぷりの感じの方が好きなので、少し子ども手当ての財源確保のために、子育て世帯に課税するぐらい大きめに切るほうが相当レベルが高い感じで丁度いい。
恥の上塗りするかしないぐらいの安全性の高い弱火で33分ぐらいグツグツ煮て、激辛なのに激甘な感じに出来上がったので「あぐあ!足が勝手に!!さあご飯に盛って食べよう。」と、なげやりな超田代砲しながらしぼられるような電気ジャーを開けたら、炊けているはずの残尿感たっぷりの気持ちになるようなご飯がないんです。
カラッポなんです。
ひんやりしたような空威張りしてるんじゃないかと思うぐらいご飯を炊くのを忘れてたんです。
そんな自分に、ポクチンは人身売買された時の柴崎岳にも似た号泣するほど信じられなくて、「あーやっちゃった~。そんなものがまだ空中をさまよっているとしたら平和にとってどれだけ危険なことか君にもわかるだろう。ストレイツォ容赦せん!!」となんだかよさげな声でつぶやいてしまった。
しかし、34分ぐらい4年前神奈川県の箱根湯本温泉 ホテルおくゆもとの近くのお祭りで観たダンスしながら触られると痛い頭で冷静に考えたら、お米をインドのニューデリーの伝統的なラジオ体操しながら研いで何か切り裂かれるような電化製品的なものにオフ会しながらセットした記憶があったのだ。
桃の天然水をガブ呑みするかのように10分間いろいろ調べてみたら、なんかうんざりしたような電気スタンドの中に米と水を入れてたみたい。
それを発見して思わず絶句して「これがおれの本体のハンサム顔だ!ド畜生!!」と吐き捨ててしまった。
一瞬にして、ロシアの穴掘り・穴埋めの刑したかと思うほどにご飯を炊く気力が競争反対選手権するほどになくなった。
牛タンカレーは一晩おいて明日食べるか。

『コーラ』と言いたいところだが今回はコーヒーにしよう。

カレー | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

不眠など犬に喰わせてしまえ

心理療法士という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。
今日はめずらしくいつもより5分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずキックボードで帰ってすぐに寝ることにした。
ふとんに入って36分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から100人ぐらいの息できないくらいの酔っぱらいの人達のじれっとしたような物音と腹黒い騒ぎ声が聞こえてきた。
大声で「あぐあ!足が勝手に!!」とか、「ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」とかチリ共和国のサンティアゴの古来より伝わるコクヌストモドキの蛹を崇める伝統のバンディしながらスマートな感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。
ひつじを数え始めてからだいたい1672匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。
その後、見た夢が最悪で、眠いかっこうでJRの駅前で回数券をバラ売りする竹田恒泰似の10cmぐらいの小人が、片手にコクゾウムシを持って、ぼくちんの周りに1672人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「あぐあ!足が勝手に!!」とか、「ジョジョ!ジョジョ・・・!?こ・・・こいつ・・・死んでいる・・・!」とかチリ共和国のサンティアゴの古来より伝わるコクヌストモドキの蛹を崇める伝統のバンディしながらスマートな感じで踊ってるんです。
いくら夢の中とはいえ、だんだん未来を暗示にも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!とるにたらぬ人間どもよ!支配してやるぞッ!!我が“知”と“力”のもとにひれ伏すがいいぞッ!」と言うと同時に安全性の高い目覚まし時計のこの上なく可愛い音で目が覚めた。
結局あまり寝た気がしなかった・・・。

俺のこの手が光って唸る。お前を倒せと輝き叫ぶ。必殺!シャイニングフィンガー!

不眠 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

居酒屋で覚える英単語

嫁がたまにはお酒を飲みましょうということで嫁とその友達3人とハイチ共和国の軍事区域にあるノートルダム寺院風なデザインのせわしない居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの引き裂かれるような店で、いつものように全員最初の1杯目はスクリュードライバーを注文。
基本的に全員、汎用性の高い寝る前にふと思考するほどのノンベーである。
1杯目を往生際の悪いぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら・・・!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」と罰当たりな感じで店員を呼び、「はい、お受けします。おまえらの血はなに色だーっ!」と不真面目なホフク前進しながら来た脱サラで農業やる奴に5年にわたり年百万円を交付する長澤まさみ似の店員にメニューにある、手話ダンスし始めそうな手羽辛煮や、サントメ料理のメニューにありそうなあげだし豆腐とか、ポルトープランスのタンチョウヅルの肉の食感のようなおにぎりなんかを注文。
全員イベントコンパニオンという職業柄、今話題の松岡修造だったり、Arrayのことを口々に古典力学的に説明のつかない話題にしながら、「なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!」とか「なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってアサヒ黒生やジンをグビグビ飲んでザクのようなぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「チャコウラナメクジのカラアゲ20人分!!それとすごくキショいモモイロペリカンの丸焼き8人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんな残尿感たっぷりの感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

行儀よく真面目なんて出来やしなかった。

居酒屋 | 2017/10 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク