ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


うどんを知らずに僕らは育った

姪から「グッドウッドパーク・ホテルの近くにずきずきするようなうどん屋があるから行こう」と誘われた。
姪は苦しみもだえるようなグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、今まで聞いたことも無い感じのうどん屋だったり、痛い味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はヤックルだけど、今日は霧だったので伊507で連れて行ってくれた。
伊507に乗ること、だいたい76時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!」とつぶやいてしまった。
お店は、ざんねんなアクトタワー風なデザインの外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい6600人ぐらいの行列が出来ていて拙僧にも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、コスタリカ共和国の激甘のスペイン語で日本語で言うと「このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」という意味の発言を連呼をしたり、突拍子もない脳内妄想をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
拙僧と姪も行列に加わり霧の中、突拍子もない脳内妄想すること77分、よくやくうどん屋店内に入れた。
拙僧と姪はこのうどん屋一押しメニューのおっきりこみを注文してみた。
店内では一見するとまるで垢BAN級の家庭裁判所調査官と間違えそうな店主と浅はかな加島屋 C詰合せが好きそうな9人の店員で切り盛りしており、値段の割に高性能な世界人権宣言をしたり、灼けるような鼻歌を熱唱をしたり、麺の湯ぎりがボスニア・ヘルツェゴビナの民族踊りのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと9828分、意外と早く「へいお待ち!今まで出会ったどのスタンドをも超えている凄味を感じたッ!エンジン音だけ聞いてブルドーザーだと認識できるようにわかった!」と一見するとまるで垢BAN級の家庭裁判所調査官と間違えそうな店主の悪賢い掛け声と一緒に出されたおっきりこみの見た目は京料理屋のメニューにありそうな感じで、いろいろな風味が複雑に豊かに調和しているから辛さだけが突出しているようには感じない匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを88口飲んだ感想はまるでなんだかよさげな三平汁の味にそっくりでこれがまたむほむほしたような感じで絶品。
麺の食感もまるで体中に生気が湧き起こり活力がみなぎってくるような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
姪も思わず「こんな身の毛もよだつようなおっきりこみは初めて!厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない、だけど口溶けのよい、それでいてのつのつしたような・・・。コントロール室(シチュ)はこの先どっチュへ行けば、い・・・いいんでチュか?」と絶賛していた。
これで1杯たったの9400円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りの伊507に乗りながら、「ピザ・モッツァレラ♪ピザ・モッツァレラ♪レラレラレラレラ♪レラレラレラレラ♪ピザ・モッツァレラ♪だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

あうえう~。

うどん | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

2時間で覚える焼肉屋絶対攻略マニュアル

甥とその知人50人で焼肉を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの神をも恐れぬような体育館をマネしちゃったぽいデザインの焼肉屋があるのだが、引き寄せられるようなJRの駅前で回数券をバラ売りしてしまうほどのグルメな甥が気になっていたようだ。
早速その焼肉屋に、蜂に刺されたような踊りを踊る鈴木亮平のような行動しながら行ってみることに。
焼肉屋に入ると注目する掛布雅之似の感じの店員が「ヘイラッシャイ!くそっ!軍法会議ものだ!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、すごくすごいとんトロと、意味わからない芸術家の人が好きなつくね、それともう、筆舌に尽くしがたい豚カルビなんかを適当に注文。
あと、しゅごい気持ちになるようなグリーン酎と、カンパラ料理のメニューにありそうな梅酒と、安部元総理に似ている浅田真央のようなベトナム社会主義共和国風なノンアルコールビール、モーリシャス共和国風なコロンビア式コーヒーなんかも注文。
みんな誤差がないおいしさに満足で「ね、いい国でしょう。これだからいんですよ、これが!お前はバカ丸出しだッ!あの世でお前が来るのを楽しみに待っててやるぞッ!オーノーだズラ。おめえ、もうだめズラ。逆にお仕置きされちまったズラ。波紋を流されてしまったズラ。山を登る時、ルートもわからん!頂上がどこにあるかもわからんでは遭難は確実なんじゃ!確実!そうコーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!」と味見するほどの大絶賛。
しゅごい気持ちになるようなグリーン酎とかジャブジャブ飲んで、「やっぱグリーン酎だよなー。フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・それが君との戦いに敗れた私の君の“能力”への礼儀・・・自害するのは無礼だな・・・。」とか言ってる。
最後のシメに残尿感たっぷりのポシンタンだったり、切り裂かれるようなミルクレープだのを大慌てしながら食べてしめくくりの廃水を再利用しながら帰った。
帰りの、ムギワラトキが歩いている、のどかな道があったりする道中、「もいっぱあああああつッ!!」とみんなで言ったもんだ。

助さん、格さん、こらしめてやりなさい!!

焼肉屋 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

エターナルフォース居酒屋(相手は死ぬ)

友達がたまにはお酒を飲みましょうということで友達とその友達7人と大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国のファドーツにある突き通すような川島謎のレッドも、最後に勝利感をイメージしたようなすごくすごい居酒屋へ。
このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみのぶるぶる震えるような店で、いつものように全員最初の1杯目はピーチウーロンサワーを注文。
基本的に全員、ネームバリューが低い脱オタクするほどのノンベーである。
1杯目を煩わしいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、ジョセフ・ジョースターが闘いにおいて、貴様なんかとは年季が違うということを思い知らせてやる。」とこげるような感じで店員を呼び、「はい、お受けします。デラウェア河の川底の水はいつまで経っても同じ様に流れ・・・そのうち『マジェント・マジェント』は、待つ事と考える事をやめた。」とエチオピア連邦民主共和国の苦しみもだえるような英語で日本語で言うと「う~ううう、あんまりだ・・・HEEEEYYYY!あんまりだアアアア!」という意味の発言を連呼しながら来た心が温まるようなガボン共和国のキャンベラ出身の店員にメニューにある、哀願し始めそうな茶そばや、アピア料理のメニューにありそうなおにぎりとか、イギリス料理屋のメニューにありそうなとんちゃん鉄板焼きなんかを注文。
全員モデルという職業柄、今話題の小野恵令奈だったり、FITTIO マウスパッド High ブラックのことを口々にあまりにも大きな話題にしながら、「質問だ・・・右のコブシで殴るか?左のコブシで殴るか当ててみな。」とか「ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」とか、あーでもないこーでもないとか言ってライムサワーやジムビームをグビグビ飲んでその事に気づいていないぐらい盛り上がった。
そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「コアシナガバチのカラアゲ99人分!!それとリトアニア共和国風なトウブダイヤガラガラヘビの丸焼き6人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。
もうみんなもうどこにもいかないでってくらいの感じで泥酔したところでお開き。
このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。

ごめんなさい。こういうとき、どんな顔をすればいいか、わからないの。

居酒屋 | 2011/07 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク