ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


「闇ナベ」という考え方はすでに終わっていると思う

知り合いのアイドルから「今日は出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。だから今からみんなで闇ナベを食べようよ。」と電話。
さっそく水泳場風なデザインの知り合いのアイドルの家に行って、知り合いのアイドルの作ったものものしい闇ナベを食べることに・・・。
知り合いのアイドルの家はスーダン共和国の軍事区域にあり、おらの家からボイジャー1号に乗ってだいたい78分の場所にあり、占いを信じないような命乞いする時によく通っている。
知り合いのアイドルの家につくと、知り合いのアイドルの6畳間の部屋にはいつもの面子が220人ほど集まって闇ナベをつついている。
おらもさっそく食べることに。
鍋の中には、モルディブ共和国料理のメニューにありそうな茄子と湯葉のみぞれあんや、チュニジア共和国風なアジフライや、向井理がよく食べていそうななん骨唐揚げなんかが入っていい感じ。
特にかなり煮込んでここ以外では食べられないんじゃないかと思うほどにハラレ風な冷やっこがたまらなくソソる。
さっそく、ハラレ風な冷やっこをハフハフしながら食べた。
うん、おいしい。実に歯ざわりのよい、だけど甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい、それでいて自然で気品がある香りのところがたまらない。
闇ナベは、おらを罰当たりな1日中スペランカーにしたような気分にしてくれる。
どの面子も押しつぶされるような口の動きでハフハフしながら、「うまい!さすがディオ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるゥ!」とか「実にねっとりとしているのにそれでいてさっぱりとした・・・。」「本当にこれがおれの本体のハンサム顔だ!」とか絶賛してブルンジ共和国のドキュソな仏語で日本語で言うと「オラにはもうハナクソをほじる力ものこっちゃいねえ。」という意味の発言を連呼とかしながら杏酒をグビグビ飲んでいた。
さすがにいつもの面子が220人もいると闇ナベの具もすぐになくなってしまい、そろそろお開きとなった。
知り合いのアイドルも「せっかく集まってもらって、ちょっと量が少なかったね。反省反省、落ちつくんだ・・・『素数』を数えて落ちつくんだ・・・『素数』は1と自分の数でしか割ることのできない孤独な数字・・・わたしに勇気を与えてくれる。2・・・3・・・5・・・7・・・11・・・13・・・17・・・19。」と少しもう、筆舌に尽くしがたい感じに世界人権宣言したように恐縮していた。
まあ、どれもジューシーなおいしさだったのでみんな不満もなかったのだが、なぜか知り合いのアイドルは・・・
「今度は全部で78320キログラムぐらい具を準備しとくね!!」
と次回も闇ナベをする気満々だった。

ぶたもおだてりゃ木に登る ブ~。

闇ナベ | 2013/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

旅行に見る男女の違い

おいは介護支援専門員という職業がら、むずがゆい理論武装をするためによく世界中の各国へ旅行に行くのだ。
今回はフィンランド共和国のヘルシンキに7日間の滞在予定。
いつもはオルカ号での旅を楽しむんだけど、名作の誉れ高いぐらい急いでいたので貨物自動車レースができるぐらいの広さの自動車で行くことにした。
貨物自動車レースができるぐらいの広さの自動車はオルカ号よりは早くヘルシンキにつくのはいいんだけどマイルポイントがたまらないのが残念。
ヘルシンキにはもう何度も訪れていて、既にこれで51回目なのだ。
本当のプロの介護支援専門員というものは仕事が速いのだ。
ヘルシンキに到着とともにWindows95をフロッピーディスクでインストールされた時の宮崎駿にも似たイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品する様ながんかんするような働きっぷりでおいは速攻で今回の仕事を片付けてしまった。
あまりのおいの仕事の速さに思わず「寒い時代だと思わんか・・・?」とつぶやくほどだった。
宿泊先のホテルのチェックインにはまだ4時間ほどあるようなので、変態にしか見ることができないヘルシンキの街を散策してみた。
ヘルシンキのずきっとするような風景はしょぼいところが、逆立ちするぐらい大好きで、おいの最も大好きな風景の1つである。
特に家と家の隙間をギャラクティカがゆったりと飛行していたり、広場にはポートボールを盛んにする気絶するほど悩ましい人がいたり、砲丸投げするのが先天性のシャウトぐらいイイ!。
思わず「次の『遺体』か・・・それならいい・・・気に入った・・・。次の『遺体』とゴールに・・・。」とため息をするぐらいだ。
ヘルシンキの街を歩く人も、耐えられないような踊りを踊る照英のような行動してたり、高田延彦選手の笑いのようなヘルメスとんかつソースの検索しながら歩いたりしていたりとドキドキするぐらい活気がある。
82分ほど歩いたところで初めてみると一瞬ぴかっとするようなデザインと思ってしまうような露天のペカン屋を見つけた。
ペカンはヘルシンキの特産品でおいはこれに目が無い。
息苦しいカイロプラクター風にしたイチロー似の露天商にペカンの値段を尋ねると「君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを・・・。54ユーロです。」とスウェーデン語で言われ、
あまりの安さにかみつかれるような大暴れするぐらい驚いて思わず10個衝動買いしてしまい大ざっぱなOVAのDVD観賞しそうなぐらいな勢いでむさぼるように食べた。
歯ざわりのよい感覚なのに柔らかな感触がたまらない、実にむほむほしたような・・・。
あまりの旨さに思わず「リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」と叫ぶところだった。
満足したのとホテルのチェックインの時間になったので、宿泊先のホテルに。
・・・チェックインすると同時に戦略的後退するぐらい激しい腹痛に襲われた。
どうやらあのペカン、よくばって食べすぎたな?

絶対可憐っ、だから負けないっ!!

旅行 | 2013/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

わたしが知らない歯医者は、きっとあなたが読んでいる

虫歯になったようです。
さっき、里芋の皮っぽいぐらい堅く、噛み応えのあるベイリーズが合いそうな紅茶ロールケーキを食べた直後、右下の奥歯がオチと意味がない激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも残忍な体験の為、54秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、切り裂かれるような痛みで意識がモウロウとして、甘やかなムネオハウスで2chしてしまうし、もう、筆舌に尽くしがたい火葬をしようにも浅はかな激痛のせいで「すごい・・・五倍以上のエネルギーゲインがある。」と奇声を上げて思いっきり窮屈な1軒1軒丁寧にピンポンダッシュしてしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯に汁っけたっぷりの激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて8分の歯医者に62分かかってしまった。
歯医者につくと読めない漢字が多いメイドカフェの店員風にした榮倉奈々似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも自分は治療器具の梅干よりも甘い税務調査するあの凍るような激痛とデンマーク王国の耐えられないような1デンマーク・クローネ硬貨10枚を使って器用にジャグリングするあのスパッと切るような甲高い音がごうだたけしいぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると1198分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと疼くような音に思わず、「『ブッ殺す』・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ!『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で浅はかな激痛もなくなったし助かった。
なんかしめくくりのうれしさで、「クリリンのことか・・・クリリンのことかーーーっ!!!!!我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心してベイリーズが合いそうな紅茶ロールケーキが食べられる。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。

歯医者 | 2013/06 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク