ワードサラダでおいしいspam料理始めました。

新鮮なワードサラダとおいしいspamを使ってサッと手軽なブログ仕立ての料理にしてみました。

オフィス版
GoogleさんとYahoo!さんと楽天さんに嫌われたようで・・・


歯医者で一番大事なことは

虫歯になったようです。
さっき、かみつかれるようなぐらい堅く、噛み応えのある周りの空気が読めていない感じによく味のしみ込んでそうなリーフパイを食べた直後、右下の奥歯が窮屈な激痛に襲われた。
一瞬、あまりにも絡みつくような体験の為、40秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。
近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、びっきびきな痛みで意識がモウロウとして、息できないくらいの踊りを踊る三浦浩一のような行動してしまうし、フンボルトペンギンの非常に恣意的なウィキリークスがUFO情報を公開をしようにも吸い付いて離れない激痛のせいで「おまえらの血はなに色だーっ!」と奇声を上げて1秒間に1000回次期監督就任を依頼してしまう始末。
なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。
でも、歩く程度の振動でも奥歯におろかな激痛が走りどうもうまく歩けない。
歩いて9分の歯医者に16分かかってしまった。
歯医者につくとせわしない中小企業診断士風にした遠藤泰子似の女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうも我輩は治療器具の気が狂いそうなくらいの命乞いするあのあまり関係のなさそうな激痛とこわいタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するあのしょぼい甲高い音が吐き気のするようなぐらい嫌いでたまらない。
時間にすると8980分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと安全性の高い音に思わず、「(康一の靴下が裏返し)ええい!やはり気になる。ちゃんと履きなおせ・・・靴も・・・これで落ちつく。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。
まあ、でもこの治療で吸い付いて離れない激痛もなくなったし助かった。
なんかログインしようとすると『セキュリティのためログアウトしました』ってなるぐらいのうれしさで、「いつだって支えるさ。フハハックックックッヒヒヒヒヒケケケケケ、ノォホホノォホ、ヘラヘラヘラヘラ、アヘアヘアヘ。助かった~。」とつぶやいてしまった。
やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?
これでやっと安心して周りの空気が読めていない感じによく味のしみ込んでそうなリーフパイが食べられる。

違いがわかる男のゴールドブレンド。

歯医者 | 2013/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

知らないと損するうどんの歴史

母親から「地図上の東京都の品川プリンスホテルと千葉県のサンルートプラザ東京を線で結んだ時にちょうど真ん中に残忍なうどん屋があるから行こう」と誘われた。
母親は垢BAN級のグルメで、今までもよくいろいろなうどん屋に誘われていて、ひどく恐ろしい感じのうどん屋だったり、あからさまな味のうどん屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。
ふだんの移動はサイバーフォーミュラだけど、今日は着雪注意報だったのでエアリアルができるぐらいの広さの特一級強襲空母 TA-23 カガリヤ・モミジで連れて行ってくれた。
エアリアルができるぐらいの広さの特一級強襲空母 TA-23 カガリヤ・モミジに乗ること、だいたい29時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!」とつぶやいてしまった。
お店は、アク禁級の匂いのするような外観で一見するとうどん屋と気づかない。
しかし、だいたい4200人ぐらいの行列が出来ていてあてにも人気のうどん屋ということがすぐわかった。
お客さんはおのおの、安部元総理に似ている浅田真央のような厳重に抗議をしたり、シリア・アラブ共和国のダマスカスの伝統的な柔術をしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。
あてと母親も行列に加わり着雪注意報の中、シリア・アラブ共和国のダマスカスの伝統的な柔術すること50分、よくやくうどん屋店内に入れた。
あてと母親はこのうどん屋一押しメニューの吉田のうどんを注文してみた。
店内では全力全壊の終息砲撃する読めない漢字が多い店主としめくくりのピクーナ似の6人の店員で切り盛りしており、どうでもいいどんな物でも擬人化をしたり、インドの民族踊りをしたり、麺の湯ぎりが4年前千葉県の東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾートの近くのお祭りで観たダンスのような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。
待つこと5741分、意外と早く「へいお待ち!白いモビルスーツが勝つわ。」と全力全壊の終息砲撃する読めない漢字が多い店主のすごくすごい掛け声と一緒に出された吉田のうどんの見た目はキングスタウン風な感じで、こってりしているのに少しもくどくなくむしろスッキリしたような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。
スープを17口飲んだ感想はまるですごくすぎょいミネストローネの味にそっくりでこれがまたしゃきしゃきしたような感じで絶品。
麺の食感もまるでかぐわしい香りの感じがたまらなく良く、スルスルと進む。
母親も思わず「こんなガンダムマニアにしかわからない吉田のうどんは初めて!荒々しい香りの、だけどまったりとしたコクが舌を伝わるような、それでいて柔らかな感触がたまらない・・・。よくもやってくれたよなぁぁぁぁぁぁ、うぶな事を・・・じゃなくて・・・やぼな事・・・は違う・・・うぐぐ・・・鯔(ぼら)な事でもなくて、鯖(さば)な事。」と絶賛していた。
これで1杯たったの5700円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。
帰りのエアリアルができるぐらいの広さの特一級強襲空母 TA-23 カガリヤ・モミジに乗りながら、「こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!だからまたこのうどん屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。

玄関あけたら2分でごはん。

うどん | 2013/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク

パン屋の浸透と拡散について

夏ということもあり、最近エアリアルにハマッています。
だから体力づくりのためによく腰抜けなランニングをします。
そして今日、2013年8月30日もランニング中。
ランニングしながら、行ったことのない梅田スカイビルの地下20階地域に行ってみる。
今日は梅田スカイビルの地下20階地域の地図上の大阪府のホテルグランヴィア大阪と大阪府の大阪第一ホテルを線で結んだ時にちょうど真ん中まで走ってみた。
ここは池にはカイトボードが浮いていたり、いつもは見れないグッドウッドパーク・ホテルなんかも観れた。
ふと見ると廃水を再利用ばかり連想させるようなパン屋があったので、ランニング中だったけど、使い捨ての大慌てするいい香りにガマンできなくて思わずパン屋で買い物をしてみた。
鋭いテキーラがよく合いそうなピーナッツコッペパンと血を吐くほどのよもぎあんパンとオペラハウス風な焼きそばパンなんかいい感じなので思わず買ってしまった。
ちょっとうれしかったのでランニングを切り上げてそのまま家に帰って鋭いテキーラがよく合いそうなピーナッツコッペパンを食べてみた。
「うま~い。このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」
かぐわしい香りの感じで甘く、ほろ苦く、喉ごしが快く、あと口が気持ちよい感じがいい~。
いや~これだから掃除の態度を注意した際『ごめんねー』と言われブチ切れするぐらいランニングはやめられない。
さーて、今度はどんなお店がみつかるかな。

来週もまた見てね。

パン屋 | 2013/08 | - | - | -
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク



このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をdel.icio.usに追加 この記事をlivedoorクリップにクリップ! この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をYahoo!ブックマークに追加 この記事を@nifty クリップへ追加する この記事をFC2ブックマークに追加 この記事をBuzzurlにブックマーク